このページをdel.icio.usに追加 このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ このページをYahoo!ブックマークに追加

第ニ話『Turn of the golden witch』あらすじ(その1) の変更点


前回:[[第一話『Legend of the golden witch』あらすじ(その2)]]
第二話 『Turn of the golden witch』の10月5日以降の出来事については[[こちら>第ニ話『Turn of the golden witch』あらすじ(その2)]]。下部のリンクからも飛べます。

注意:時系列というよりは、本編記述順に近い(本編中で時刻が明示される箇所は限られており、前後することもある)。&br;順番等が間違っている可能性あり。考察の参考程度に!
&color(red){赤};は重要と思われる事項の強調、&color(skyblue){スカイブルー};はその他不確定事項などの強調、&color(limegreen){ライムグリーン};は魔法?の存在が疑われる事項の強調として使っています。また、「黄金の蝶」の画像が表示されるシーンは&color(white,#2c0a33){背景を紫にしています。};


*EP2選択時メッセージ [#f63ee1e3]
Episode 2
Turn of the golden witch ~黄金の魔女の帰還~

おはようございます。
黄金の魔女はあなたをお待ちかねです。
どうぞお相手をよろしくお願いいたします。

よく休まれて、指し手の熟考はできましたでしょうか?
魔女は、あなたに大変期待されており、序盤から
仕掛けると意気込んでおいでです。
私もあなたの指し手を楽しみにしております。

難易度は極上。
魔女はあなたをいきなり屈服させるつもりです。

*時系列[#xa4a8f57]
時を進める魔法参照
|章題|日|時刻|
|[[「家具」>#chapter-2-1]]|||
|[[素晴らしき理想の世界>#chapter-2-2]]|||
|[[文化祭>#chapter-2-3]]|||
|[[チェス盤の準備>#chapter-2-4]]|1986年10月4日(土)||
|[[賓客>#chapter-2-5]]|10月4日(土)|10時45分|
|[[魔女の一手>#chapter-2-6]]|10月4日(土)|13時00分|
|[[「家具」と「人」>#chapter-2-7]]|10月4日(土)|18時00分|
|[[結婚指輪>#chapter-2-8]]|10月4日(土)|22時00分|
//第二話の「二」を漢数字にすると以下のようになるので調べるとページ名がカタカナの「ニ」のよううだ…ここをカタカナにすればいいんだけどどうしよう…orz
|[[ハロウィン>第二話『Turn of the golden witch』あらすじ(その2)#chapter-2-9]]|10月5日(日)|06時00分|
|[[朱志香と嘉音>第二話『Turn of the golden witch』あらすじ(その2)#chapter-2-10]]|10月5日(日)|06時43分|
|[[新しいルール>第二話『Turn of the golden witch』あらすじ(その2)#chapter-2-11]]|10月5日(日)|06時50分|
|[[容疑者>第二話『Turn of the golden witch』あらすじ(その2)#chapter-2-12]]|10月5日(日)|07時30分|
|[[狼と羊のパズル>第二話『Turn of the golden witch』あらすじ(その2)#chapter-2-13]]|10月5日(日)|13時00分|
|[[悪魔の証明>第二話『Turn of the golden witch』あらすじ(その2)#chapter-2-14]]|10月5日(日)|13時17分|
|[[儚き抵抗>第二話『Turn of the golden witch』あらすじ(その2)#chapter-2-15]]|10月5日(日)|18時00分|
|[[屈服>第二話『Turn of the golden witch』あらすじ(その2)#chapter-2-16]]|10月5日(日)|21時00分|
|[[復活>第二話『Turn of the golden witch』あらすじ(その2)#chapter-2-17]]|10月5日(日)|23時30分|
|[[魔女の宴>第二話『Turn of the golden witch』あらすじ(その2)#chapter-2-18]]|10月5日(日)|23時59分|


*オープニング(特定の章題名なし) [#chapter-2-0]

|CENTER:イベント・場所|CENTER:時刻|CENTER:登場キャラ(&color(orange){オレンジ色};)と主な内容|h
|CENTER:沖縄&br;水族館|CENTER:日時・時刻不明|&color(orange){譲治 紗音};&br;譲治と紗音の会話。&br;レストランで食事した後、2人は海岸へ&br;海岸で会話した後、紗音?の回想へ。|
|CENTER:&color(skyblue){紗音の};回想&br;鎮守の祠|CENTER:&color(skyblue){おそらく大広間シーン~旅行の間?};|&color(orange){紗音};&br;&color(skyblue){操縦を};教わったばかりのモーターボートで祠へ行き&color(red){薄汚れた鏡を割る};。&br;(&color(skyblue){おそらくその後、祠に雷が落ち鎮守の杜と祠は破壊される。};)|

-BGM:''Praise''(デレデレカップル)/''Ride on''(第一タイトル)/''夏の扉''(レストランで「あーん」)/''Praise''(魔法の話)/''Pass''(「譲治さん」「紗代」)/''うみねこのなく頃にVer.A''(第二タイトル:動画)

~
~


*「家具」 [#chapter-2-1]

|CENTER:イベント・場所|CENTER:時刻|CENTER:登場キャラ(&color(orange){オレンジ色};)と主な内容|h
|CENTER:屋敷&br;客間|CENTER:日時・時刻不明|&color(orange){蔵臼 夏妃 朱志香 秀吉 絵羽 譲治 紗音};&br;蔵臼一家と絵羽一家の会話。&br;会話中、気分を害した朱志香が退出しようとしたところ、お茶を運んできた紗音と遭遇。朱志香はそのまま退出する&br;夏妃が紗音にきつくあたり、場の雰囲気が悪くなる。&br;譲治が紅茶についての薀蓄を披露し、場の空気を和ませ(小此木食品の社長について言及があるのはここ)、紗音は彼に感謝する。|
|CENTER:屋敷&br;庭||&color(orange){朱志香 紗音 譲治 絵羽};&br;朱志香と紗音が譲治について話していると、屋敷の玄関から(金蔵がやってきて追い出されたという)譲治がやって来る。&br;3人で会話中、譲治が女性関係について突っ込まれているところに絵羽が譲治を呼びにくる。&br;絵羽は、金蔵に譲治の見合いの話をする為に譲治に屋敷に戻るように告げ、譲治は屋敷に戻る。&br;その後、絵羽は紗音に耳打ちし、きつい言葉で譲治に関わらぬよう釘を刺す。|
|BGCOLOR(#2c0a33):CENTER:屋敷&br;廊下~大広間|BGCOLOR(#2c0a33):|BGCOLOR(#2c0a33):&color(orange){紗音 夏妃 嘉音 ベアトリーチェ?};&br;廊下の掃除中、絵羽に言われたことについて思い悩んでいる紗音を夏妃が見咎める。&br;夏妃との会話中、口答えしてしまった形になった紗音は更に大広間の掃除を命じられてしまう。&br;夏妃が去った後、嘉音が現れ2人で会話(瑠音の名が出るのはここ)、嘉音は自分も掃除を手伝うというが紗音は断り、嘉音は去る。&br;廊下の掃除を終えた紗音は大広間へやって来る。&br;魔女の肖像画に愚痴を言う&color(limegreen){紗音の耳に魔女の声?が響き、ベアトリーチェ?が姿を現す};。&br;ベアトリーチェは紗音に、祠の鏡を割ってくれたら譲治と結ばれるよう取り計らってやると言う。&br;そこに嘉音が現れ、ベアトリーチェに敵意を向ける。&br;不快感を示したベアトリーチェは彼に&color(limegreen){何かしようとする};が、紗音が許してやるよう頼むと思いとどまり、&color(limegreen){2人の左の手の平に蝶形の痣を残して消える};。|
|>|CENTER:BGCOLOR(#774444):なし|CENTER:BGCOLOR(#774444):薔薇の紋様のエフェクト|

-BGM:''月夜''(親族会話)/''hope''(譲治の助け船)/''cage''(庭園での会話 紗音恋に目覚める)/''witch in gold (cembalo)''(絵羽、紗音に釘を刺す)/''Voiceless''(夏妃にしかられる)/''金色の嘲笑''(ベアト登場)/''オルガン小曲 第6億番 ハ短調''(ベアトと紗音の会話)/''胡散の香り''(嘉音vsベアト。結局手を下さずにベアト消える。残った二人の手には蝶の痣。)



~
~


*素晴らしき理想の世界 [#chapter-2-2]

|CENTER:イベント・場所|CENTER:時刻|CENTER:登場キャラ(&color(orange){オレンジ色};)と主な内容|h
|CENTER:屋敷&br;朱志香の部屋?|CENTER:沖縄旅行後|&color(orange){朱志香 紗音};&br;朱志香と紗音が紗音の沖縄旅行について会話。&br;恋話中に興奮した朱志香が喘息発作を起こし、紗音は彼女に薬を吸引させる。&br;更に会話後、落ち込んでいる朱志香を残し紗音は退出する。|
|CENTER:薔薇庭園||&color(orange){紗音 ベアトリーチェ?};&br;紗音が庭園の花壇に水遣りをしているところに&color(limegreen){ベアトリーチェが現れる};。&br;2人で会話後、紗音は旅行土産のお菓子を勧め、ベアトリーチェと海岸へ。|
|CENTER:海岸||&color(orange){紗音 ベアトリーチェ? 嘉音 (蔵臼)};(蔵臼は回想に登場)&br;お茶を飲みながらちんすこうを食べるベアトリーチェと紗音の会話(金色の蝶のブローチと金蔵、鏡について)。&br;会話中、紗音は蔵臼に話しかけられたことを回想する。&br;お茶を終えたベアトリーチェが&color(limegreen){ティースプーンを茂みの中へ飛ばす?};と、スプーンを握った嘉音が現れる。&br;嘉音はベアトリーチェに敵意を向けるが、ベアトリーチェは紗音に別れを告げ、&color(limegreen){黄金の蝶となって?消える};。&br;その後、紗音と嘉音の会話。紗音は嘉音に金色の蝶のブローチを渡す。|
|CENTER:薔薇庭園|CENTER:日時・時刻不明|&color(orange){金蔵 嘉音 ベアトリーチェ?};&br;珍しく書斎を出て薔薇庭園に居る金蔵。&br;金蔵の誰何に嘉音が答え、天気の話をする。&br;ぶつぶつ独り言を口にする金蔵を残し、嘉音は会釈し立ち去る。&br;嘉音が嗚咽する金蔵を振り返ると、&color(limegreen){そこにはベアトリーチェの姿があるが、金蔵には視えていない?様子};。&br;金蔵を憐れむ様子のベアトリーチェ。&br;その後嘉音はもう一度金蔵の背中を見るが、&color(limegreen){このときには既にベアトリーチェの姿はない};。|
|>|CENTER:BGCOLOR(#774444):なし|CENTER:BGCOLOR(#774444):薔薇の紋様のエフェクト|

-BGM:''月夜''(朱志香と紗音の会話)/''てくてく''(恋人ができない朱志香)/''Novelette''(庭園で紗音とベアトの邂逅)/''hope''(紗音ベアトほのぼの会話)/''worldend(bp)''(金蔵のベアト召喚)/''夏の扉''(ベアトは丸くなり,紗音は表情がよくなった)/''白い影''(くってかかる嘉音を紗音は優しく諭す)/''透百合''(庭園の金蔵の後ろにベアトが)


~
~


*文化祭 [#chapter-2-3]

|CENTER:イベント・場所|CENTER:時刻|CENTER:登場キャラ(&color(orange){オレンジ色};)と主な内容|h
|CENTER:朱志香の学校&br;文化祭|CENTER:おそらく1986年?の秋・親族会議より前|&color(orange){朱志香 ヒナ? リン その他友人?};(※&color(skyblue){ヒナが実際この場に居るかは不明};)&br;それぞれの彼氏について盛り上がる朱志香の友人たち。&br;彼氏が居ると嘘を吐いている朱志香は落ち着かない様子。|
|CENTER:屋敷内&br;回想シーン|CENTER:文化祭より前|&color(orange){朱志香 紗音 嘉音};&br;朱志香と紗音の会話。&br;見栄を張りたい朱志香に、彼氏の偽者として嘉音を文化祭に連れて行くことを提案する紗音。&br;その後(&color(skyblue){おそらく後日};)、屋敷の廊下で嘉音を文化祭に誘う朱志香。内心面倒臭がりつつもこれに応じる嘉音。|
|CENTER:再び文化祭||&color(orange){朱志香 嘉音 友人たち};&br;友人たちが朱志香に来客があると告げる。&br;朱志香が廊下?に出ると私服の嘉音が来ている。&br;2人の様子を窺がっていた友人たちに制裁を加えた後、朱志香は嘉音をステージへ向かわせる。&br;学校に居心地悪さを感じつつ嘉音はステージへ。&br;ギターを持った朱志香がステージ上に現れ、客を煽った後演奏開始。|
|CENTER:屋敷&br;夕食中|CENTER:文化祭当日夜|&color(orange){朱志香 蔵臼 夏妃 源次};&br;蔵臼が夏妃に文化祭の話題を振る。&br;源次が朱志香の食事マナーを注意したのをきっかけに、蔵臼は朱志香にも話を振る。&br;3人の会話中、夏妃が文化祭での朱志香の様子を褒めるが、それがステージのことではなく生徒会の式典についてのことだと知り、朱志香はがっかりする。|
|CENTER:薔薇庭園||&color(orange){朱志香 嘉音 ベアトリーチェ?};&br;夕食後、不貞腐れる朱志香に嘉音が声をかける。&br;文化祭についての会話中、自らを家具と言う嘉音に朱志香が文句を付け、嘉音に本名を尋ねるが嘉音は結局答えない。&br;尚も自らを家具と言う嘉音を朱志香がとがめると、嘉音ははっきりと拒絶し、家具である自分は人である朱志香の恋の相手にはなれないと告げる。&br;朱志香が立ち去った後、&color(limegreen){嘉音の背後にベアトリーチェ?が現れる};。&br;嘉音はベアトリーチェに敵意を向け、金色の蝶のブローチを取り出すと地面に叩きつけて踏みつけ破壊する。&br;紗音に力を貸した真意を述べた後、&color(limegreen){ベアトリーチェは黄金の蝶の群となって?去る};。|
|CENTER:金蔵の書斎|CENTER:おそらく同日?|&color(orange){金蔵 源次};&br;酒を飲みつつベアトリーチェへの愚痴を垂れる金蔵に対し、源次が飲み過ぎを諌めるが一喝される。|
|CENTER:朱志香の寝室||&color(orange){朱志香 熊沢};&br;嘉音との一件を嘆く朱志香。&br;廊下でその様子を耳にして憐れむ熊沢。|
|CENTER:場所不明&br;デートシーン|CENTER:日時・時刻不明|&color(orange){譲治 紗音};&br;デート中、紗音に婚約指輪を贈りたいと言う譲治。|
|CENTER:BGCOLOR(#2c0a33):場所不明|CENTER:BGCOLOR(#2c0a33):日時・時刻不明|BGCOLOR(#2c0a33):&color(orange){ベアトリーチェ?};&br;宴を待ちわびるベアトリーチェの独白。|
|>|CENTER:BGCOLOR(#774444):なし|CENTER:BGCOLOR(#774444):鏡が割れるエフェクト|

-BGM:''夏の扉''(学園祭で嘉音を待つ朱志香)/''Towering cloud in summer''(紗音の偽彼氏提案)/''Novelette''(朱志香、嘉音に依頼)/''夏の扉''(嘉音が高校に来る)/''HANE''(私服嘉音登場。皆大騒ぎ)/''白い影''(ため息の嘉音)/''HANE''(ギターの朱志香登場)/''つるぺったん (※リピートなし)''(魔理沙って言うなァ!)/''hope''(素顔の朱志香)/''月夜''(夕食)/''てくてく''(庭園で嘉音とばったり)/''cage''(家具以外の自分)/''Fortitude ''(僕は人間じゃない!)/''オルガン小曲 第6億番 ハ短調''(ベアトの嘲笑)/''サソリのハラワタ''(金蔵滂沱,朱志香も涙)/''月夜''(譲治のプロポーズ)/''終焉_VerC''(ベアトの高笑い)



~
~

*チェス盤の準備 [#chapter-2-4]

|>|>|CENTER:BGCOLOR(#cc9900):COLOR(#000000):以降、10月4日(土)の出来事。|
|CENTER:イベント・場所|CENTER:時刻|CENTER:登場キャラ(&color(orange){オレンジ色};)と主な内容|h
|CENTER:電車内~駅ホーム|CENTER:1986年10月4日(土)|&color(orange){楼座 真里亞};&br;電車内でハロウィンのお祭りがしたいと騒ぎ続ける真里亞を注意する楼座。&br;Trick or treatを叫び続ける真里亞に、隣の座席に座っていた恰幅のいい老婦人がのど飴を渡す。&br;激昂した楼座は真里亞の頬を激しく叩き飴を取り上げると、呆然とする老婦人に付き返す。&br;泣き叫ぶ真里亞を見守る視線に居た堪れなくなった楼座は、真里亞を連れて電車を降りる。&br;ホームの端に真里亞を連れてきた楼座は更に何度も泣き叫ぶ真里亞の頭を打つ。&br;話しかけてきた駅員に構うなと怒鳴りつけた後、楼座は我に返る。&br;楼座は真里亞に謝り、お菓子を買いに行くことになり、2人は駅前のスーパーへ向かう。|
|CENTER:屋敷内||&color(orange){蔵臼 夏妃};&br;蔵臼と夏妃の会話。蔵臼の事業についての記述。|
|CENTER:屋敷&br;厨房/使用人室||&color(orange){郷田 源次 紗音 嘉音};&br;厨房で食事の下ごしらえ中、内線電話に出る郷田。&br;電話の相手は源次で、熊沢を探している様子だが、厨房に彼女は居ないと答える。&br;一方、使用人室で電話を終えた源次は紗音、嘉音と会話。&br;源次は、「今日は“大切なお客様”を迎える」ので心構えを改めるようにと2人に告げる。&br;紗音は譲治との再会を前にそわそわしている様子を源次に指摘され、嘉音に注意される。|
|CENTER:調布飛行場||&color(orange){譲治 留弗夫 戦人 秀吉 真里亞 楼座 霧江 絵羽};&br;トイレの個室内で指輪を渡す練習をする譲治に外から留弗夫が声をかける。&br;トイレから戻った留弗夫は霧江、戦人と会話(秀吉と絵羽も居る)。&br;秀吉が空港に到着した楼座と真里亞を見つけ、皆で会話。&br;6年ぶりに再会した戦人と真里亞はハロウィンの話題ですぐに打ち解ける。|
|CENTER:屋敷&br;肖像画前||&color(orange){朱志香 熊沢};&br;肖像画前で朱志香と熊沢の会話。&br;黄金の魔女の話を振る朱志香に、熊沢が六軒島の昔話を披露する(&color(red){悪食島の悪霊とベアトリーチェの話};)。|
|CENTER:留弗夫の白昼夢(回想?)&br;/飛行機内|CENTER:|&color(orange){留弗夫 霧江 (留弗夫の部下)(デイル・ワタナベ)};(一部、回想中/電話のみ)&br;社長室で霧江と電話中の留弗夫。&br;電話を切り、その後米国のデイル・ワタナベ弁護士と電話。米国での問題の雲行きが良くないとの報告を受ける。&br;心配する部下たちに、自分が金を用意して解決するから安心するよう言ったところで留弗夫は目を覚ます。&br;目を覚ました留弗夫は飛行機内で霧江と会話。|
|CENTER:金蔵の書斎|CENTER:~10:45?|&color(orange){金蔵 南條 (源次)};(源次は電話のみ)&br;金蔵と南條の会話(会話中、金蔵が儀式を執り行うと宣言)。&br;戦人が6年ぶりに来るという話を南條が振ったあたりで、源次から親族到着を知らせる電話が入るが金蔵は無関心。|
|BGCOLOR(#2c0a33):CENTER:メタ視世界|BGCOLOR(#2c0a33):CENTER:?|BGCOLOR(#2c0a33):&color(orange){メタ戦人 ベアトリーチェ};&br;エピソード1のお茶会からの直接的な続きのシーン。どことも知れぬ場所で戦人とベアトリーチェが、今回の物語を俯瞰し会話している。ベアトリーチェは「駒が全て並んだ」と宣言。事件は魔女の仕業か人間の仕業かを推理する二人のゲームの開始。(以後、物語を俯瞰している戦人を、物語中に登場している戦人と区別して「メタ戦人」と呼び、メタ戦人がいる場所を「メタ視世界」と呼ぶ)|
|>|CENTER:BGCOLOR(#774444):10:45|CENTER:BGCOLOR(#774444):薔薇の紋様のエフェクト|

-BGM:''夏の扉''(電車内で騒ぐ真里亞)/''薔薇''(ホームで楼座の体罰が続く)/''透百合''(落ち込む蔵臼を励ます夏妃)/''Towering cloud in summer''(張り切る郷田)/''夏の扉''(飛行場にて)/''透百合''(熊沢と朱志香の会話)/''hope''(霧江から留弗夫への電話)/''witch in gold (cembalo)''(金蔵書斎)/''Answer''(ベアトvs戦人 バトル開始)/''Answer_short''(戦人指を指すポーズ)


~
~


*賓客 [#chapter-2-5]

|CENTER:イベント・場所|CENTER:時刻|CENTER:登場キャラ(&color(orange){オレンジ色};)と主な内容|h
|CENTER:薔薇庭園|CENTER:10:45~|&color(orange){戦人 真里亞 譲治 朱志香 楼座 秀吉 留弗夫 絵羽 霧江 郷田 嘉音};(&color(skyblue){EP1と違い、熊沢はおそらく居ない};?)&br;薔薇庭園で足を止める一行。&br;&color(red){真里亞が1本の萎れかけた薔薇を見付け意気消沈、譲治がこの薔薇に目印を付けると機嫌を直す};(EP1と共通する出来事だが、EP2ではこの後この薔薇についての言及はない)。&br;戦人がハロウィンの話を振ると、真里亞は更に元気を取り戻す。&br;(&color(skyblue){ここで渡したかは不明だが};、真里亞は皆にジャックオーランタンのマシュマロ菓子を配っている。)&br;戦人、朱志香、譲治、楼座が真里亞のハロウィン好きの理由について話す中、戦人が真里亞にハロウィンと魔女の関係について尋ねる。&br;真里亞がマニアックな解説を始める(ケルト人云々)。&br;絵羽が茶々を入れそうなところで楼座が会話を打ち切り、一行は薔薇庭園を後にし、郷田の案内でゲストハウスへ向かうことに。&br;元々薔薇庭園に居たらしい嘉音は去る(&color(skyblue){おそらくその後茂みに隠れる};)。&br;楼座と真里亞はその場に残るが、それには気付かず一行はゲストハウスへ。&br;楼座は真里亞を折檻し、真里亞からお菓子を奪い踏みつける。&br;更に折檻した後、楼座は「いつまでもそこでそうしていなさい」と真里亞に告げてゲストハウスのほうへ去っていく。|
|CENTER:ゲストハウス||&color(orange){絵羽 秀吉 楼座 留弗夫 霧江 郷田};&br;ゲストハウスに到着した楼座は絵羽らと会話した後、郷田の案内で部屋へ。&br;楼座は部屋のベッドに顔を埋めて嗚咽する。|
|CENTER:薔薇庭園||&color(orange){真里亞 嘉音};&br;茂みの裏に隠れていた嘉音が、楼座の姿がなくなったことを見届けてから姿を現す。&br;嘉音は真里亞を気遣い、踏みにじられたお菓子を交換してあげようとするが、真里亞は拒否する。&br;その後、2人はベアトリーチェについて会話。|
|CENTER:屋敷・大人たちの挨拶||&color(orange){蔵臼 夏妃 絵羽 秀吉 留弗夫 霧江 南條 紗音 };&br;集まった大人たちに、夏妃が金蔵は降りてこないと告げ、一同は南條を交えて少し金蔵の病状の話をする。&br;紗音がお茶を運んで来たところで、場の雰囲気が変わり、霧江は一同の輪から離れ窓辺へ。&br;霧江の方へ楼座がやって来て暫し2人で会話。&br;その後、紗音が退出すると、一同は&color(skyblue){遺産の話?};を開始することにし、楼座はそちらに戻ろうとする。&br;ここで、楼座は真里亞を薔薇庭園に残して来たことを思い出し、退出する。&br;一同は楼座抜きで話を始める。|
|CENTER:BGCOLOR(#2c0a33):薔薇庭園|BGCOLOR(#2c0a33):|BGCOLOR(#2c0a33):&color(orange){楼座 真里亞 ベアトリーチェ?};&br;雨が降り始める中、楼座は薔薇庭園で真里亞を見つける。&br;楼座は一緒に屋敷に戻ろうと言うが、真里亞はもうすぐベアトリーチェが来るので待っていると言い拒否する。&br;ベアトリーチェにお菓子をあげると駄々をこね始めた真里亞に楼座が困惑していると、&color(limegreen){雷鳴が轟きベアトリーチェ?が現れる};。&br;真里亞と挨拶を交わしたベアトリーチェは、踏み潰された菓子に気付くとこれを元に戻してやると言う。&br;&color(limegreen){楼座は宙に放り投げられたお菓子が黄金の蝶となり魔女の手に集まっていくのを目にし、お菓子は修復され?元の姿に戻る};。&br;その後、&color(red){ベアトリーチェは真里亞と楼座に一通ずつ洋形封筒を手渡す};。&br;真里亞の封筒については、開ける時はすぐに訪れるが、それまで決して開けてはならず、誰にも見せてはいけないと告げ、楼座の封筒については、中身を全兄弟の揃う晩餐の席上で読み上げるよう告げる(また、楼座の方ついては封筒を渡すのは4兄弟の内誰でも良かったとも言っている)。&br;真里亞にはゲストハウスに戻るように言い、楼座には後ほど会おうと告げてベアトリーチェは屋敷の方へ去る(&color(skyblue){おそらく普通に歩いて};)。&br;真里亞は呆然とする楼座を残してゲストハウスへ駆けていく。|
|CENTER:屋敷・玄関||&color(orange){源次 ベアトリーチェ? 霧江 夏妃};&br;ベアトリーチェ?が玄関に入ると、源次が迎える。&br;彼女は源次に金蔵の様子を尋ね、これから彼に挨拶に行くと言い歩き出す(源次も後を追う)。&br;その時、客間から出てきた霧江とベアトリーチェの目が合う。&br;(ここで肖像画がチェンジ)&br;霧江は彼女に名乗り、挨拶するが、ベアトリーチェは言葉を返すものの名乗らず、そのまま源次と2階へ上がっていってしまう。&br;その後、夏妃が後ろから霧江の肩を叩き何をしているのかと尋ねる。&br;2人で魔女伝説について会話した後、頭痛がする気がするので休むという霧江に夏妃は頭痛薬を勧める(&color(skyblue){霧江が実際休んだか、頭痛薬を貰ったかは不明};)。|
|CENTER:金蔵の書斎前|CENTER:~12:00|&color(orange){ベアトリーチェ? 源次};&br;書斎前の廊下で源次とベアトリーチェ?の会話。&br;ベアトリーチェがドアノブに触れると&color(limegreen){彼女の手が焼ける(何故かすぐに癒え始める)};。&br;源次が自分が開けようかというが彼女は拒否し、金蔵に会うのをやめる。|
|>|CENTER:BGCOLOR(#774444):12:00→13:00|CENTER:BGCOLOR(#774444):鏡が割れるエフェクト|

-BGM:''月夜''(庭園にてはしゃぐ真里亞)/''旋律(シラベ)inst.ver''(真里亞のマニアック話)/''透百合''(真里亞の話をやめさせる楼座)/''Fortitude''(楼座また切れる)/''薔薇''(嘉音と真里亞の会話)/''月夜''(兄弟姉妹の腹の探り合い)/''Novelette''(紗音がお茶を持ってくる)/''金色の嘲笑''(楼座・真里亞の眼前にスーツ姿のベアト登場)/''胡散の香り''(霧江,源次を従えて屋敷内を堂々と歩くベアトに遭遇)

~
~


*魔女の一手 [#chapter-2-6]

|CENTER:イベント・場所|CENTER:時刻|CENTER:登場キャラ(&color(orange){オレンジ色};)と主な内容|h
|CENTER:屋敷・貴賓室|CENTER:13:00~|&color(orange){ベアトリーチェ? 嘉音};&br;貴賓室に昼食を運んで来る嘉音。&br;ベアトリーチェは嘉音に屋敷へやって来た目的(元本及び利子の取立て)について語り、嘉音が彼女に跪けば紗音を儀式の生贄から外しても良いと持ちかける。&br;嘉音はこれに屈し、ベアトリーチェは笑う。|
|CENTER:屋敷・客間||&color(orange){戦人 譲治 朱志香 真里亞 熊沢};(記述によると大人たちも皆居るようだが詳細不明)&br;昼食後、戦人と譲治、朱志香が客間で会話。真里亞はテレビを見ている。&br;戦人が眠気を訴え、熊沢に毛布を貰って昼寝を始める(寝ぼけた戦人と譲治、朱志香の会話あり)。&br;これを見た真里亞も昼寝すると言い出し、毛布を貰うとそれに包まって再びテレビの前へ戻る。&br;その後、戦人のいびきが聞こえ出すと、静かに寝かせておこうと、親族たちは次第に客間から散って行く。|
|CENTER:メタ視世界|CENTER:?|&color(orange){メタ戦人 ベアトリーチェ};&br;&color(skyblue){魔女が実体をもって登場した?};ことに文句を付ける戦人。&br;魔女など居るわけがないという戦人と笑うベアトリーチェ。|
|>|>|CENTER:BGCOLOR(#cc9900):COLOR(#000000):ここで、時間経過。|
|CENTER:屋敷・客室||&color(orange){留弗夫 霧江 絵羽 秀吉};(&color(skyblue){楼座は居ない様子};)&br;&color(skyblue){霧江(もしくは楼座?)のタレコミにより判明した};謎の賓客についてひっそり対応を協議する留弗夫ら。|
|CENTER:屋敷・肖像画前|CENTER:~16:00|&color(orange){楼座 真里亞};&br;一方、楼座は肖像画前で謎の賓客が何者なのかと真里亞に尋ねる(&color(skyblue){留弗夫らと共同しての行動かは不明};)。&br;真里亞は、魔女ベアトリーチェであると答え、彼女は六軒島に住んでおり、自分はもう何年も前から面識があると言う。&br;楼座はベアトリーチェ?から渡された封筒を事前に検めようかと考えるが、それを察した真里亞に制止される(真里亞も自分の封筒は開けていないと言う)。&br;楼座は真里亞にベアトリーチェとの約束は守ると言い、どうすれば彼女に会えるのか尋ねるが、真里亞はこちらからコンタクトを取る方法は分からないと答える。|
|>|CENTER:BGCOLOR(#774444):16:00→18:00|CENTER:BGCOLOR(#774444):薔薇の紋様のエフェクト|


-BGM:''オルガン小曲 第6億番 ハ短調''(嘉音とベアト)/''隣死''(ベアト、嘉音を苛む)/''金色の嘲笑''(紗音をネタにされ嘉音はついに屈服)/''胡散の香り''(戦人vsベアト)/''煉沙回廊''(兄弟らベアトのねらいを考察)/''mind''(霧江の推理)/''stupefaction''(真里亞はベアトに「毎年会ってる」)/''witch in gold (cembalo)''(真里亞は誰かに取り付かれている?と疑う楼座)


~
~

*「家具」と「人」 [#chapter-2-7]

|CENTER:イベント・場所|CENTER:時刻|CENTER:登場キャラ(&color(orange){オレンジ色};)と主な内容|h
|CENTER:ゲストハウス・いとこ部屋|CENTER:18:00~|&color(orange){朱志香 紗音 譲治 (源次)};(源次は電話のみ)&br;部屋にて3人の会話。真里亞は部屋に戻っていない。&br;会話中、源次から内線電話。休み時間が終わっていた紗音は仕事に呼び出され、退出する。|
|CENTER:屋敷・厨房||&color(orange){郷田 熊沢 源次 嘉音 紗音};&br;新たな賓客に自分が料理を配膳できないことに憤慨する郷田(源次が咎めた)。それを見ていた熊沢はサボるなと言われ廊下へ退出。&br;貴賓室へは今度は紗音が行くことに。&br;嘉音が死角からこっそり郷田の悪口を言いつつ紗音に話しかける。2人はベアトリーチェについて会話。&br;嘉音は紗音に儀式が始まることを告げ、紗音が譲治から指輪を受け取らなければ、紗音は生贄を免れ黄金郷に至れるとベアトリーチェが約束したと伝える。&br;紗音はこれを拒否し嘉音は涙を見せる。源次に呼ばれた紗音は配膳台を押して貴賓室へ。|
|CENTER:金蔵の書斎||&color(orange){蔵臼 源次 金蔵 南條};&br;源次を従えた蔵臼がドアをノックし、金蔵を夕食に誘うが、拒絶される。蔵臼はあっさり諦め源次に後を任せて去る。&br;部屋の中では金蔵と南條が夕方前からチェスの対局中。&br;食事を持って来いという金蔵に、南條の夕食はどうするかと源次が問うと、南條は休憩して夕食へ行こうと金蔵を誘う。&br;「チェスを通し親友と楽しい時間を過ごす」こともチェスの目的の一つだという南條に、金蔵は珍しく柔らかな様子を見せるが、「自分はもうこの部屋から出られない」と言って断る。&br;金蔵は南條に礼を述べ、チェスの決着はつかなかったと言い大仰な別れを告げる。&br;南條の退出後、源次と金蔵の短い会話。|
|CENTER:屋敷・貴賓室||&color(orange){紗音 ベアトリーチェ?};&br;夕食を運んできた紗音とベアトリーチェの会話。&br;自分はもう家具ではないと言う紗音に対し本性を現す?ベアトリーチェ。&br;指輪と生贄の交換条件の話を切り出し、もうベアトリーチェには従わないと告げる紗音。&br;気分を害したと思いきや、抵抗を宣言した紗音を面白がるベアトリーチェ|
|>|>|CENTER:BGCOLOR(#cc9900):COLOR(#000000):ここで、時間経過。|
|CENTER:食堂・夕食中|CENTER:~19:30|&color(orange){蔵臼 夏妃 朱志香 絵羽 秀吉 譲治 留弗夫 霧江 戦人 楼座 真里亞 郷田 源次};&br;郷田の料理と薀蓄に舌鼓を打つ一同。&br;退出しようとする郷田を霧江が呼びとめ、謎の賓客は夕食を伴にしないのかと尋ねる。&br;この質問に夏妃がちょっと妙な勘違いをするが、略(夏妃は賓客の存在を知らない様子だということを強調したいだけ?)。&br;郷田は貴賓室の客は部屋で独りで食事をしたいとのことで、食事を運んだと答える。&br;驚いた夏妃がそれは誰だと尋ねると、郷田はベアトリーチェだと答える。&br;留弗夫らは蔵臼が皆に内緒で呼んだのだろうと詰め寄るが、蔵臼は知らないと言う。&br;源次に指示を受けてそうしただけだという郷田に、夏妃は源次を呼ぶよう命じ、郷田は退出。&br;魔女がやって来たとでもいうのかと賓客の存在を疑う蔵臼らに、楼座と真里亞、霧江が実際に会ったと主張し、楼座に至っては間違いなく魔女だったとまで言い出す(ここで悪魔の証明の話)。&br;混乱した大人たちは謎の賓客をめぐって喧々囂々の議論を始める。&br;楼座は子供たちに退出するように言い、他の親たちもこれに同調する。&br;譲治らはまだデザートが終わっていないと抵抗するが、郷田にデザートを運ばせることとなり、自ら退出すると言う南條とともに子供たちは席を立つ。&br;そこへ、戸締りの確認中だったという源次を伴って郷田が戻ってくる。&br;夏妃は郷田にデザートの運搬を命じ、子供たちにゲストハウスへ戻るよう再度促すとともに、他の使用人の入室も禁じる。&br;子供たちと郷田、南條が退出する。&br;大人たちと源次だけになり、留弗夫が源次に貴賓室のベアトリーチェが何者なのか尋ねたところで扉が閉まり暗転(戦人視点ということか)。&br;&color(red){この後の会話内容、及び楼座の持つ手紙が朗読されたかは不明};。|
|>|CENTER:BGCOLOR(#774444):19:30→22:00|CENTER:BGCOLOR(#774444):薔薇の紋様のエフェクト|

-BGM:''月夜''(譲治紗音の仲は順調)/''薔薇''(嘉音,紗音に懇願)/''worldend(bp)''(金蔵、南條に礼と別れを告げる)/''旋律(シラベ)inst.ver''(紗音、ベアトに反旗を翻す)/''Novelette''(晩餐。郷田のステーキソース解説)/''隣死''(兄弟姉妹、「19人目の客」をめぐって火花)

~
~

*結婚指輪 [#chapter-2-8]

|CENTER:イベント・場所|CENTER:時刻|CENTER:登場キャラ(&color(orange){オレンジ色};)と主な内容|h
|CENTER:ゲストハウス・いとこ部屋|CENTER:22:00~|&color(orange){戦人 譲治 朱志香 真里亞 熊沢 南條};&br;食堂を追い出された子供たちと南條は、ゲストハウスのいとこ部屋に集まって熊沢が運んだデザートのケーキを食べている(&color(skyblue){夏妃は郷田に命じたが実際に運んだのは熊沢ということらしい?};)。&br;熊沢が鯖ネタで場を盛り上げた後、子供たちはベアトリーチェについて話し始める。&br;戦人らが南條にベアトリーチェなる人物について尋ねると、南條は①自分は会った事は無いが、かつてベアトリーチェという女性と交際があったと金蔵から聞かされたこと、②その女性は相当昔に亡くなっているらしいこと、③金蔵との間に子供があったかはわからないこと、④金蔵はベアトリーチェを蘇らせる為に研究していると言っていることを教えてくれる。&br;隠し子の復讐説で盛り上がった後、戦人が「魔女の名前を騙ろうとも、ただの人間の女性である以上恐ろしいことなど起きようはずもない」というようなことを言う。&br;これを耳にした真里亞は不気味に笑い出し、何故魔女が居ないと主張できるのかと言い出す。&br;それに答えて戦人は“ニンゲンには不可能なことをやって見せ”てくれれば魔女を信じると言う。&br;真里亞は、ベアトリーチェは“ニンゲンには不可能なことをやって見せ”てくれるし、戦人の相手は魔女であると忠告?する。|
|>|>|CENTER:BGCOLOR(#cc9900):COLOR(#000000):ここで、時間経過。|
|CENTER:薔薇庭園の東屋||&color(orange){紗音 譲治};&br;譲治は紗音にベアトリーチェについて尋ねるが、元気のない様子の紗音はわからないと答えるばかり。&br;突然、婚約とは何かと言い出した紗音に対し、譲治はこれは婚約指輪ではなく結婚指輪だと言い切って紗音に指輪を渡す。&br;明日の朝までに返事をくれと言う譲治に対し、紗音はその場で左手薬指に指輪をはめて答える。|
|>|>|CENTER:BGCOLOR(#cc9900):COLOR(#000000):ここで、時間経過。|
|CENTER:屋敷・玄関||&color(orange){紗音 嘉音};&br;家具であるのに指輪を受け取り、黄金郷への優先枠を放棄してしまった紗音を馬鹿だと責める嘉音。&br;紗音は自分と譲治の永遠は完成したから?もう黄金郷へ行って人間にならなくても良いと答え、何故嘉音はそんなに黄金郷行きに拘るのかと尋ねる。&br;嘉音は、人間になって(朱志香と?)恋をしたかったからだと本心を吐露し、自分に恋愛感情を植えつけた魔女への恨みを募らせる。|
|>|>|CENTER:BGCOLOR(#cc9900):COLOR(#000000):ここで、少し時間経過。|
|CENTER:薔薇庭園||&color(orange){ベアトリーチェ?};&br;&color(skyblue){紗音、嘉音の様子を見ていたらしい?};ベアトリーチェの独白(ゲームについて語る)。|
|>|>|CENTER:BGCOLOR(#cc9900):COLOR(#000000):ここで、時間経過。|
|CENTER:礼拝堂|CENTER:~24:00|&color(orange){蔵臼 夏妃 絵羽 秀吉 留弗夫 霧江 楼座 ベアトリーチェ?};&br;&color(skyblue){食堂シーン後に何があったか不明だが};、礼拝堂内に集まっている8人。&br;霧江以外の全員はあっさりと魔女の存在を認めてしまう。&br;霧江も少し躊躇した後に魔女の存在を認める。&br;&color(red){その後の展開不明};。&br;&color(red){彼らがどうやって礼拝堂に入ったか(8人中6人は扉から入った?)、及び楼座とベアトリーチェがどうやって礼拝堂を出たか(一応)不明};。|
|>|CENTER:BGCOLOR(#774444):0:00→6:00|CENTER:BGCOLOR(#774444):薔薇の紋様のエフェクト[[10月5日(日)6:00へ>第ニ話『Turn of the golden witch』あらすじ(その2)]]|

-BGM:''暗闇の刻''(真里亞の話は本当だった)/''witch in gold (cembalo)''(金蔵の過去、ベアトの意図)/''絵画の魔女''(真里亞vs戦人)/''Minute darkness''(沈む紗音を譲治が励ます)/''hope''(「婚約って何でしょうか」)/''Pass''(譲治と紗音の「結婚」)/''worldend(bp)''(嘉音の涙)/''旋律(シラベ)inst.ver''(ベアト独白。礼拝堂では兄弟姉妹がベアトを認める)/''ageha''(登場人物立ち絵スライドショー。最後はベアト肖像画)

P:119.228.220.86 TIME:"2010-01-24 (日) 00:26:56" REFERER:"http://umineco.info/?cmd=edit&page=%E7%AC%AC%E3%83%8B%E8%A9%B1%E3%80%8ETurn%20of%20the%20golden%20witch%E3%80%8F%E3%81%82%E3%82%89%E3%81%99%E3%81%98%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE%EF%BC%91%EF%BC%89" USER_AGENT:""

IP:60.45.32.184 TIME:"2010-07-18 (日) 00:13:29" REFERER:"http://umineco.info/" USER_AGENT:""