このページをdel.icio.usに追加 このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ このページをYahoo!ブックマークに追加

コメント/考察投稿抜粋/金字の正体は《下位世界の全員が認めた真実》 の変更点


[[考察投稿抜粋/金字の正体は《下位世界の全員が認めた真実》]]

-お前がそう思うんならそうなんだろうな、お前の中では。最後まで話読んでればこれが結論、で思考停止になんてならなそうなもんだが 「ボクチャン話わかりませ~ん、たすけてwiki~><」って答えだけ見に来たような人はそうなるかもな --  &new{2017-02-28 (火) 09:59:20};
-登場人物全員が一致で納得すれば事実とまったく反しても、見当違いでも、ただの詭弁でも、筋が通らない屁理屈でも嘘でもおkという強制的民主主義システムってこと?学級会でよくある犯人探しなんてしませんそのまんまだな。金字じゃなくて禁字。下位世界が納得しても俺らはまったく受け入れられない。ただの寒い内輪話に縮小するだけ。犯人探しをさんざん煽っておいてこれが結論か呆れる --  &new{2016-10-22 (土) 23:42:19};
-この説を支持してたから、ep8で縁寿が「至った」シーンですぐ金字のことかって考えに行きついたよ、ありがとう。そしておめでとう。 --  &new{2011-01-02 (日) 16:18:52};
-つまり、ベルンが赤で「ハッピーエンドは与えない」と言ってるのにバトがあんな台詞言ってるのは「ハッピーエンドだ」という金字を使おうという事なのか? --  &new{2010-11-29 (月) 14:08:42};
-ベアトが金字を使ってない理由は、バトラがベアトを認めてないから。ベアトが駒に何を言わせてもバトラが信じない限り、バトラにとっての真実にはならない。EP2とかで金蔵やベアトをバトラがみてたのは、屈服したためにベアトが主張する黄金の真実を信じちゃったからじゃないかな。だから、黄金の真実=そう信じる人間にとっての事実→魔法だと思う。多数の人間が信じれば事実でなくても説得力を持つから、そうなると金字として主張できるんだと思う。たとえは悪いけど、痴漢(ある程度証拠がなくても、周りが納得したら認められる)みたいなもんだろうか。 --  &new{2010-11-27 (土) 15:21:28};
-↓赤(ラムダ)は推理(青→ベルン)の足固めだから、青にとって赤はそんなにもキツいものではないな。こじつけっぽいけど --  &new{2010-11-23 (火) 20:11:41};
-事実とは限らないから赤字に弱く、事実とは限らない仮説を納得させることも出来るから青字に強い。相性的にもあってるだろうか。 --  &new{2010-11-22 (月) 21:33:52};
-この説を支持する。「人間の真実での証明」を求められた青に対して、金字で返しているのだから、金字は「人間の真実」ということになる。人間の真実とは、悪魔の存在も不在も証明できないかわりに、「悪魔などいない」と自らの意志で定め、それを相手が承認した主観的な真実だと私は考える。ちなみに、実は赤字も同じ主観的真実だと思ってるけどね。 --  &new{2010-07-26 (月) 14:38:55};
-ひょっとしたらEP5で金蔵は死亡していない可能性もあると言う訳か! -- [[388]] &new{2010-07-26 (月) 12:54:46};
-388 多分これが正解。EP4以前でベアトが金字を使わなかった理由は、そもそも魔法や金蔵存在などの「幻想」を戦人に見せているから。「信じれば真実になる」というそれがある種の金字の代用となっていたから。 -- [[388]] &new{2010-07-26 (月) 12:53:31};
-そもそも赤字には二つの性質があるのでは?金字を「この閉ざされた六軒島」限定の絶対的客観的真実だとすると、金字はベルンの言うような上書き出来るあらゆる外的な真実には勝るが、夏妃の内で確かに金蔵を蘇らせたようなか弱き真実の力はないことに於いてそれに劣る、と自分は解釈した。 --  &new{2010-02-13 (土) 17:45:28};
-ベアトGM時の金色の蝶の描写(幻想描写)は黄金の真実の示唆? --  &new{2010-01-09 (土) 21:52:00};
-赤字が演繹、金字が帰納ってこと?それはなかなか美しい構図かもしれない。解釈違いだったら申し訳ない&恥ずかしいw --  &new{2010-01-06 (水) 23:33:01};
-物語設定から導き出される「事実」だと思う。あくまで物語内での設定だから赤(絶対的な真実)より弱い。でもこれが揺らぐと物語が破綻するから赤より強い。答えがわかっている場合、その答えに至るための絶対条件としての金字が使える、みたいな? --  &new{2010-01-06 (水) 22:56:53};
-金字で「みんなが無事に六軒島から帰還することを保証する」と言えればハッピーエンドになるのかな? --  &new{2009-12-27 (日) 01:45:25};
-なるほど。これだとベルンが未来の縁寿を作り出したとほのめかすことに納得がいく。ウィッチハンターやマスコミが作り上げる否定されない青の真実が、12年後の縁寿の人格を作ったということになるから。 --  &new{2009-12-17 (木) 22:56:11};
-神の視点も超能力だから無理じゃねーの --  &new{2009-12-13 (日) 03:52:07};
-↓なるほど、本格ミステリの「地の文」にあたるものだね。 --  &new{2009-12-10 (木) 23:28:10};
-↓続き。理由は、ノックスの第二条、探偵は超能力~、の件。赤文字を超能力と言っている。つまり知るはずのない事実は超能力。しかし答を知っているとそれは主観的事実というよりも神の視点的事実になる。簡単にいえば防犯カメラで犯人を指摘するようなもの --  &new{2009-12-10 (木) 16:55:01};
-俺は赤文字は主観的事実で、金文字は神の視点的事実だと思う。 --  &new{2009-12-10 (木) 16:51:03};
-※コメントの並び順を修正しました。新しいコメントは先頭行に追加されます(これまでは末尾行でした)。 --  &new{2009-12-07 (月) 23:53:53};
-自分も全員ではなく複数人物~だと思う。対象人数が増えるほど強固になる「無限の魔法」ってことかと。ひぐらしルールzに相当する気が。 --  &new{2009-12-07 (月) 02:43:32};
-↓×4 よく判らない。kwsk --  &new{2009-12-07 (月) 01:26:08};
-金字を使えるのはGM。ゲームは中断されていたのだから物語を紡ぎだすことが可能。その力が金字という仮説 --  &new{2009-12-07 (月) 01:12:05};
-もしかしてこの金字のルールがルールYか。XとZがそのまま赤と青には対応しないかもしれないけど。 --  &new{2009-12-06 (日) 23:41:43};
-となると、それぞれ青字の擬人化がベルン、赤字の擬人化がラムダ、金字の擬人化がベアトとも言えるな。 --  &new{2009-12-06 (日) 20:37:59};
-私はこの説をさらに発展させて金字=物語の描写であると考えます。そうすると色々納得がいく --  &new{2009-12-06 (日) 20:20:02};
-真相解明読本では竜ちゃんいわく「真実を知った者がつかえる」らしいな。 --  &new{2009-12-06 (日) 10:17:31};
-じゃ、対話を続ける為に敢えて反論をあげてみるか。金字は「全員の認識」ではなく「特定人物(複数可)の認識」である可能性も残されている。 --  &new{2009-12-06 (日) 08:32:05};
-お手あげっす、自分もこの説に納得 反論できないのは思考停止っすか --  &new{2009-12-06 (日) 05:47:25};
-これたぶんあたりだね。 --  &new{2009-12-06 (日) 04:07:04};
-黄金の蝶は金字の象徴かな?それにしてもすごい --  &new{2009-12-06 (日) 03:22:38};
-これは凄い…納得せざるを得ない。もう逆に外れてたら泣くw --  &new{2009-12-05 (土) 23:20:30};

※コメントの並び順を修正しました。新しいコメントは先頭行に追加されます(これまでは末尾行でした)。

IP:113.197.210.223 TIME:"2017-02-28 (火) 09:59:20" REFERER:"http://umineco.info/?%E8%80%83%E5%AF%9F%E6%8A%95%E7%A8%BF%E6%8A%9C%E7%B2%8B%2F%E9%87%91%E5%AD%97%E3%81%AE%E6%AD%A3%E4%BD%93%E3%81%AF%E3%80%8A%E4%B8%8B%E4%BD%8D%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E5%85%A8%E5%93%A1%E3%81%8C%E8%AA%8D%E3%82%81%E3%81%9F%E7%9C%9F%E5%AE%9F%E3%80%8B" USER_AGENT:""