このページをdel.icio.usに追加 このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ このページをYahoo!ブックマークに追加

考察投稿抜粋/EP6の作者は八城十八ではなく戦人であり、八城は戦人の創作中の登場人物

  • 投稿時の発売済み作品:EP1/EP2/EP3/EP4/EP5/EP6

[編集]EP6の作者は八城十八ではなく戦人であり、八城は戦人の創作中の登場人物

[編集]うみねこのなく頃に part716


385 名無しさん@お腹いっぱい。 sage New! 2010/01/02(土) 21:42:01 ID:7S+isU8I
ものすごいありえないことかもしれないがl、チェス盤をひっくりかえすと、

フェザリーヌや縁寿の物語が、GM戦人が仕組んだ創作

という考え方もありだよな?

つまり、観測者側の物語に見える方が「創作」で、ゲーム盤の物語に見える方が「作者」。

いや、TIPSで戦人が「最上位に位置する」ってかかれてたから、「作者」の八城より上位ってどういうこと?
って考えると、創作と現実が実は逆転してるんじゃないかなとか・・・
ひどい叙述トリックだが、創作説をひっくり返す一番インパクトある方法じゃないかなとか

例えば、物語中の現実の時間は1986年「以前」なんだよ。
ボトルメールが1986年の会議「以前」に書かれているというヒントもあるしね
つまり事件は「実はまだ起こってもいない」。
それなら、時間の巻き戻しなどせんでも、ハッピーエンドへの道はあるかも


関連考察→創作説考察;創作説のまとめ


考察投稿抜粋

お名前:

コメントはありません。 コメント/考察投稿抜粋/EP6の作者は八城十八ではなく戦人であり、八城は戦人の創作中の登場人物?