このページをdel.icio.usに追加 このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ このページをYahoo!ブックマークに追加

考察投稿抜粋/霧江は既に碑文を解けていた説

考察投稿抜粋

  • 投稿時の発売済み作品:EP1/EP2/EP3/EP4/EP5


[編集]霧江は既に碑文を解けていた説

うみねこの超展開な解答を真面目に考察する 15


374 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/12/21(月) 19:11:44 ID:BY49/7QA
 それじゃあ>>365のスレを見ても見つからなかったので、
 昨日本スレで出してみた「霧江は既に碑文を解けていた説」を語ってみようと思う。
 
 これは碑文を既に解けていたというだけのことで、そこから先はまだ発展できていない。
 


375 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/12/21(月) 19:13:10 ID:BY49/7QA
 まず始めに、碑文に挑戦するかについて。
 ・霧江はゲーム理論にはまっていたことからもこういったパズルを解くのは好きそうだ。
 ・EP1での発言などからも、“解いた結果”より“解く行為自体”に興味を持っていると考えられるので、
  碑文に隠されているという、黄金及び当主の座などについての信憑性の低さを理由に挑戦しないのも考えにくい。
 ・よって留弗夫に(右代宮家の問題に首を突っ込まれたくないとかで)止められない限り碑文には挑戦するだろう。
  また留弗夫が碑文解読を止めるのも不自然。
 
 次に、実際に碑文を解けるかについて。
 ・“懐かしき故郷”がネックだが、留弗夫の協力があれば解決。
 ・仮に一人でも、ヱリカに解けたのだからノーヒントの部外者にも解ける可能性は十分にある。
 ・解読に費やせる時間も、“碑文が置かれたのが2年前から”より最低1年はある。
 
 最後に、以上の推測が正しく碑文が解けていた場合に、それを発表しない理由。
 ・霧江が「他の誰かに解かせたい」と考えているとすれば説明できる。
  この根拠は、EP3にて他の親族に解読へのヒントとなりえる情報を与えたこと。
  ヒントを与えるのは相手に解いて欲しいからであり、あの時点での霧江にそれ以外の利点は考えにくい。
 
 
 碑文についての補足(grks率高し。信憑性は低い。)
 EP1の描写を信用するならば、金蔵は碑文に挑戦する人間は多いほど好ましいと考えている。
 (ベアトリーチェの復活という魔法を成功させるために、より大きなリスクが必要。)
 しかし“金蔵の故郷を知らないと解けない”という制限を付けることは
 自ら解読できる人間を絞ることによりリスクを大幅に下げることにつながり、金蔵の考えと矛盾する。
 よって“霧江は金蔵の故郷を知らないから碑文を解けない”という論は否定できる。
 


376 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/12/21(月) 19:48:11 ID:HUIcOP2+
 >>375
 EP5だけならヱリカがgrksだとすると、霧江が戦人と一緒に碑文を解いたと解釈できるんじゃないか。
 権利を戦人に譲ったのも、嫁が息子のためにやるなら別に不自然ではない。
 
 黄金の権利を主張した霧江が親族にボロクソに言われたのを見て、腹を立てた戦人が
 蚊帳の外だった楼座を誘っていとこ部屋の殺人を偽装したってのもアリだな。
 熊沢と嘉音には、当主の権限で偽装に協力させたとか。
 



お名前:
  • ベルン≒ヱリカだし、霧江=ベルン説をとればあんまり違和感無いな。 -- 2010-04-04 (日) 10:26:08
  • ゲーム理論って何だか知ってるのだろうか パズル関係ないんだが -- 2010-04-04 (日) 02:01:53
  • 手紙を出した後に誰かが碑文解き、その人物が碑文通りに殺人を実行したのではないか? -- 2009-12-30 (水) 19:10:14

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照