このページをdel.icio.usに追加 このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ このページをYahoo!ブックマークに追加

考察投稿抜粋/紗音=嘉音=ベアト(妹) 三重人格説まとめ

  • 投稿時の発売済み作品:EP1/EP2/EP3/EP4/EP5/EP6

(編者注)
この考察は、「紗音嘉音同一人物説考察:「紗音」と「嘉音」は一人の人間の中の別人格」の考察を前提にしてますので、まずそちらを参照して下さい。

[編集]紗音=嘉音=ベアト(妹) 三重人格説まとめ

[編集]うみねこのなく頃に part727


89 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2010/01/05(火) 08:31:48 ID:oiR9ztPG
 沙音嘉音同一人物というより
 恋の試練をする
 紗音=嘉音=ベアト(妹)が同一人物の別人格なのではないか。
 ベアト(妹)といのは、
 紗音がかつて聞いた戦人の好きなタイプをそのまま人格化したもの。
 戦人から愛され、戦人を愛するための魔女。
 彼女が鏡を恐れるのは、真実の姿(=紗音)がそこに映るため。
 彼女を最初に見たのが紗音であるのは必然。
 嘉音は朱志香の目を戦人から逸らすために作られた人格。
 朱志香への嫉妬と憧れが混じっている。
 「愛がなければ視えない」というのは
 愛がないと三人の人格が視えないということで、
 まさか愛=eyeなんて駄洒落ではないと思う・・・
 三人が同一人物だからこそ、戦人の閉じ込められた密室が破られることは、
 人格の統一=ベアトの死を意味する。


95 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2010/01/05(火) 08:37:47 ID:EckZPmwR
 >>89
 既出乙って感じだが、まとめとしては優秀。
 もう一つ何か新しい決め手があれば、シャノカノ+妹ベアト同一人物説はwikiに載っけてもいいと思うんだけどね。


97 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2010/01/05(火) 08:49:37 ID:oiR9ztPG
 >>95
 ああやはり、既出なんですね。
 ep6に限れば、三人同一人物説のための伏線が
 あざといくらいあちこちに張り巡らされていて、
 少し注意深く読んでればすぐに思い至るものね。
 まあ、ミスリードのための罠かもしれないけど。

 多重人格とかでてくると正直、
 もともと微妙なヱリカの存在なんかますます怪しくなるよね。


98 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2010/01/05(火) 08:52:42 ID:71D6TCzU
 >>95
 まあ、さらなる補足ができる賢人の登場をまつ意味でも、
 現状でwikiに載せといてもいいかなと思うけどな
 既出推理としてはよくでてくるしな


[編集]うみねこのなく頃に part732


441 名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/01/06(水) 22:14:29 ID: 8T0YhGYb
 謎は全て解けた!
 シャノン(本体?) ← ジョージとラブラブ
 カノン       ← ジェシカに愛される為に産まれた人格
 妹ベアト     ← バトラの6年前の好みに合わせてバトラに愛される為に産まれた人格
 姉ベアト    ← マリアに愛されるために産まれた人格(母性愛的な意味で)
 
 妹ベアトはバトラの為に産まれたのにベアトリーチェなんていないっていったのが戦人の罪


450 名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/01/06(水) 22:16:13 ID: 8T0YhGYb
 >>441の続きで、
 シャノンが従兄弟たちに愛されようとしてるのは、シャノンも従兄弟の一人だから
 つまり明日夢の子ども
 
 これでどうだ!


463:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/01/06(水) 22:18:21 ID: qm8bfkz1
 >>441
 紗音を名乗る前の人格がもう一つあるはず


457 名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/01/06(水) 22:17:33 ID: Ci3dvg8k
 >>441
 なるへそ
 バトラのせいでみんな死ぬのはどう関連するんだろうか・・・


477:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2010/01/06(水) 22:20:45 ID: zFFgYk8U
 >>457
 ベアト=爆発事故の原因と仮定すると、
 戦人はその生みの親、ベアトを生み出したのが戦人の罪。
 戦人の罪で全員が爆発事故で死亡


[編集]うみねこの超展開な解答を真面目に考察する 16


266 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/01/10(日) 20:16:19 ID:sugnU7Vz
本スレにも書いたけど、これで完璧に筋が通ったと思われ おかしなところないし

「それでは、魔法の奇跡を、紗音に。」「今こそ、君の魂を、ニンゲンに。一人分を満たそう。」
「「集え、満たぬ魂よ…!! 一なる魂となりて、愛を知り給え…!!」
ゼパルとフルフルがそれを天に向かって叫ぶと、……愛の奇跡が、……紗音に、魂を集める。
それは、試練の敗者たちから。敗れた嘉音から。そして脱落したベアトから。
二人の体は、ゆっくりと、………細かな砂金のように散り始める…。

より、紗音と嘉音とベアトは三重人格者(キャラクターの使い分け)といえる。

「本来、人は人であり、人格そのものを指して人とは呼びません。しかし、人格を人だと
認めるニンゲンたちにとって、それはさながら他人のようなものでしょう…。」
私たちにとって人格が人そのものならば。例え同じ肉体を共有していても、異なる人格を指して
別人であると言い切れるだろう。

よりベアトは、ひとつの人間の"人格〟をひとりの人間としてカウントする、という法則があると言える。
(例. 金蔵、源次、熊沢、郷田、紗音、嘉音、の6人は死亡している!(赤)
   は、ひとつの人格を1人としてカウントしているために、ちゃんと「6人」なので赤で正しく言える。)

戦人を好きになる目的で生み出されたキャラにとしてのベアトと、
六軒島に古くからいるとされる伝説としてのベアト(姉)がひとつに融合した。

なぜならキャラとしてだけの初期ベアトというだけでは、1000年の魔女として薄っぺらい。
しかし、そこにベアト(姉)という重厚なバックグラウンドがくっつけばどうなるか。
たちどころに、初期ベアトは1000年の魔女として風格があり、申し分なくなる。ここはEP1に詳しい。

「今あげたキーワードは全て、子どもの自分に、知識や経験を直ちに付加できる幻想だからだよ。
9歳の女の子も、千年を生きた魔女が私に憑依していると言い出せば、1009歳の
アイデンティティが得られるわけだからね。」

以上よりベアトリーチェ(事件時)とは、

〝紗音・嘉音・初期ベアトという肉体1つにキャラ3つ、の状態のうちの初期ベアトが、六軒島に伝わる
ベアトリーチェ伝説の設定を拝借、つまりベアト(姉)と融合することで、1000年の魔女になったもの。〟


関連考察


スレッド抜粋に戻る

お名前:
  • 茶番。うみねこは失敗作 -- 2011-05-28 (土) 06:40:32
  • ヤスって3股のモリみたいなやつだろ。一つの体に頭が3つ。決まりじゃん。 -- 2011-05-21 (土) 02:48:25
  • EP1で従兄弟組に甦ったもの(婚約者・想い人→同一人物説による一方の消滅、母の愛→育児放棄の疑いによる)が、当て嵌まってると思う。…しかし、答えが提示される事は無い訳で、このもやもやが解消される事がないのがなんとも言えない…。 -- 2011-01-19 (水) 21:41:05
  • EP8での山羊との戦いは、「シャノカノはいないんだよ!」て決め付けて、その他の可能性(同一人物の別人格、別人説、なりすましetc)を捨て去ってしまう事に対して、制裁を与えたんじゃなかろうか。「無限」の魔女としては、無限にある可能性から無限に推理を続けて欲しくて、一つの説に絞られて、議論を終えられては困るのかと。答えによっちゃ、譲治紗音の恋人関係も、朱志香嘉音の恋も、楼座親子の愛も無かった事にされてしまう) -- 2011-01-19 (水) 21:28:42
  • 恋愛描写もヤスとバトラの創作だろ? -- 2011-01-13 (木) 11:33:40
  • バトラとジョージにしてんじゃん -- 2011-01-13 (木) 11:31:50
  • 別に二股なんてかけてないと思うけど -- 2011-01-13 (木) 08:27:48
  • いやいや、個別の人格ではなくただの妄想人物だろ。それで二股が許されるなんて甚だしい。 -- 2011-01-13 (木) 08:21:20
  • とりあえずヤス=シャノン・カノン・ベアト=リオン(ifの可能性)って事で良いんだよな? -- 2011-01-13 (木) 00:30:05
  • 嘉音や紗音は幻想言って山羊さんがやられてたのは紗音嘉音ベアトはそれぞれちゃんと人格として存在してるからだな。 紗音が譲治好きで手紙書いてたのも、嘉音が文化祭に現れたのも事実なんだろうと思う。 -- 2011-01-08 (土) 02:08:17

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照