このページをdel.icio.usに追加 このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ このページをYahoo!ブックマークに追加

考察投稿抜粋/夏海K先生談「遺伝子すごい」説

考察投稿抜粋

  • 投稿時の発売済み作品:EP1/EP2/EP3/EP4/EP5/EP6


[編集]夏海K先生談「遺伝子すごい」説

うみねこのなく頃にinシベリア 13駅目


830 いやあ名無しってほんとにいいもんですね sage New! 2010/07/16(金) 22:15:53
どうしても書きたくなったorz
なぜか規制中.長文すまん

■うみねこの動機=6年前に戦人が死んでいるのを隠したい
(戦人は架空の存在だった説の変形)って説を広めたい.いろんな説をまぜこぜた.
 朱志香が黄金を見つけ金蔵の名前を継ぎ,戦人の名前を騙った.
加えて,戦人のことが大好きだった,
喘息が悪化してもうじき死にそうとか妄想wした.
 そこで,朱志香は夏妃の考えた金蔵を生きているように見せかける
トリックをさらに大規模に,日本全国に向けてやろうとしたというお話.
(夏海K先生談"遺伝子すごい"説?)


831 いやあ名無しってほんとにいいもんですね sage New! 2010/07/16(金) 22:16:56
…続き
 もう自分は生きてはいられない.
さらに,愛する人も死んでしまった.
せめて,私の分身(ベアト)と愛する人(戦人)が永遠に遊びあい
運よく結ばれるお話が後世に残ったら….
 そのためには,生存者は誰も居ないほうがいいだろう(爆弾説).
お金は,一族・遺族にくれてやる(お金をめぐるきな臭い動き・遺族金)
赤の他人も聞きたくなる,黄金伝説も混ぜよう(碑文の存在)
そして,誰かが語りついでくれる不思議な物語を
多種多様に詰めてボトルメールに流そう….


832 いやあ名無しってほんとにいいもんですね sage New! 2010/07/16(金) 22:17:36
…最後
そんな物語を考えてみた.
・なぜベアトが死んでも物語が続くのか
(ベアトの心臓=死んだ戦人があたかも生きてる話が続くこと)
・魔法描写がある物語(解けそうで解けない物語の構造)
・戦人の死を隠すために,多くの人に死んでもらった(木を隠すなら森)
○ある程度の赤字には耐えられるはず(同一人物説,朱志香=金蔵=戦人)
(下位戦人=妄想=お話が終了と同時に消滅)
■この説だと,各EPの六軒島の事件は読者のなかで繰り返されるってことになるはず



お名前:
  • 実際は絵羽と譲治の関係についてのコメントだったらしいが、ある意味当たってたからすごいな -- 2010-09-03 (金) 03:06:25
  • どうやらこれは譲治のことらしいですねw -- 2010-09-02 (木) 19:14:31
  • 遺伝子・・か。この一族は近親相姦ばっかしてて、まさにかつての後宮状態だ!なんて電波を受信した。 -- 2010-08-09 (月) 22:39:35
  • ↓返信ありがとう.気分的にすっきりしました. -- 2010-07-19 (月) 20:41:58
  • 魔女肯定と魔女否定だけじゃないと思うけどね立場は。ドラノールのように「良い魔法と悪い魔法を区別する」というスタンスはありだ。真里亞の魔法をわざわざ否定するヱリカが正しいとは到底思えないしね。 -- 2010-07-18 (日) 23:04:50
  • ↓個人的には,六年前から六軒島にずっと残っていたということで戦人が偽られていても世間的にも赤字にも引っかからないのではと思っています.この説の最大のメリットはボトルメールが何故送られて,なんで死亡者がでたのか,私はだぁれのEP4ラストの赤字とか,なく頃にシリーズの繰り返すシステムだとか,現状のうみねこ散のお話(ベアトが死んでるにもかかわらず)が続くのに説明がつくかもという点です.肯定的な意見がされてて感激です.感謝の限りですorz.ただ,この説を唱えたあと,気になるのは魔女肯定を取るべきか,魔女否定を取るべきか…と悩んでいます.戦人は死んでいるという説にも係わらず,どこかで戦人は生きていて欲しいという思いに駆られます. -- 2010-07-18 (日) 22:08:31
  • 書いた本人(つもり)の人です.他の人の意見が素晴らしすぎて何にもいえません. -- 2010-07-18 (日) 21:50:12
  • ↓×5 返答ありがとう。理解しました。 夏妃の金蔵を生かす魔法を娘の朱志香が大規模に実行すると、確かに夏妃遺伝子凄いわ。 -- 2010-07-18 (日) 17:23:49
  • ところで一生懸命、この説に肯定的な立場で論を巡らせてるけど、私はこの説書いた本人じゃないんだが……本人はどう思ってるんだろう、ここ見てたら意見が欲しいなぁ。 -- 2010-07-18 (日) 16:46:35
  • ↓×5 留弗夫は朱志香の殺人までの協力者であるとは限らない。縁寿を騙す際の協力者でありさえすればいい。また仮に殺人にまでも協力している場合、考えられる動機は金の他に「留弗夫も『右代宮戦人は黄金郷で皆と一緒に仲良くしている』という幻想に価値を感じたから」6年前に戦人が死んでいるなら、霧江の件での喧嘩別れしたままという可能性がある。なら、留弗夫がこの幻想に価値を感じてもおかしくはない。 -- 2010-07-18 (日) 16:45:41

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照