このページをdel.icio.usに追加 このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ このページをYahoo!ブックマークに追加

考察投稿抜粋/分岐の一つは親族会議の絵羽組の作戦

考察投稿抜粋

  • 投稿時の発売済み作品:EP1/EP2/EP3/EP4/EP5


[編集]分岐の一つは親族会議の絵羽組の作戦

うみねこの超展開な解答を真面目に考察する 12


568 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/10/20(火) 23:34:59 ID:pKdlIpUs
 >>556
 >第一の晩までの条件は他EPとさほど変わらないから、計画の妨げになる事は無い筈だし。
 
 よく読むと全然違う。
 辛うじて、ep1とep3が近いがやはり違う
 


570 名前: 568 投稿日: 2009/10/20(火) 23:54:57 ID:pKdlIpUs
 スマソ
 >>556じゃなくて>>566の間違い。
 
 >>568を補足すると、
 真里亞が食後に手紙を読んだのはep1、ep3のみ。
 しかしep1では夏妃が会議に参加していないし、
 ep3では唯一九羽鳥庵のことを楼座が話している。
 ep2はベアトリーチェが客人として玄関から入ってきているし、
 ep4は昼の会議で「金蔵の死」を追求され、
 真里亞と会ったのはベアトじゃなく金蔵、
 さらに戦人以外はほとんど一日目に死亡。
 ep5は夏妃に19男が電話しているし
 ヱリカが漂着した挙げ句、戦人と碑文を解いている。
 


575 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/10/21(水) 02:43:39 ID:52MAbcdB
 >>570
 作中で描写されなかったからと言って、実際にそれが起こっていないとは限らないんじゃ?
 とりあえず幻想描写の考えを抜きにしても
 >真里亞が食後に手紙を読んだのはep1、ep3のみ。
 >しかしep1では夏妃が会議に参加していないし、
 この2つは恐らく正しいんだろうけど
 
 >ep3では唯一九羽鳥庵のことを楼座が話している。
 >ep4は昼の会議で「金蔵の死」を追求され、
 >ep5は夏妃に19男が電話しているし
 ここら辺は他epで発生していてもおかしくないと思う。
 


577 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/10/21(水) 14:55:24 ID:VPCsuGmv
 むしろ>575だな。でないと並列世界ウリにした「なく頃に」シリーズである意味がない。
 九羽鳥庵の話を楼座が毎回してるとは限らないが(そしてやったところでその席上で
 は何の意味も持たないだろうが)、EP1からEP5までゲーム盤の進行について同じ
 譜面を辿っている場合、疑いつつもそれぞれのEPでは同じことが起こっていることを
 前提とした推理を組むもんだと思う。
 
 EP1の時点で金蔵の生存について疑念を濃くした妹弟たちが蔵臼たちに迫っている、
 その上で絵羽がレシートを書斎ドアに挟んでいる動機とまずは捉えておくべきだろう。
 かつそうでない可能性を掘り下げる必要も勿論あるが、それら以外で有力な説がない
 なら
 >ep4は昼の会議で「金蔵の死」を追求され、
 すくなくともこれは他EPでも行なわれていると考えるべき。
 
 19男の件も同様。ラムダの気まぐれで勝手に新しいファクターを付け足している可能性
 を考慮しつつ、これまでのゲームで夏妃が何者かに便宜を図る形で行動していること
 も視野に入れておくべき。
 確かに幻想描写でしてもいない妄想をさもそのように書くのはルールに違反しない。
 が、追い詰められて虚実の過去の罪を実際に告白して、夏妃に何の意味があるだろう。
 探偵の前で行なっている以上、その告白は実際にあったこと。
 
 捜査の撹乱が目的? まがい物のアリバイで追い詰められてから19人目の示唆を
 してもおかしくはないが、それを示唆しても誰も信じてくれない描写は既に行なわれて
 いる。にも関わらずフーダニットを暴く過程で嬲り者にされてからそれに信憑性をもた
 らす要素を告白する意味があるか?
 
 幻想法廷で決着したからそういうことに修正される?
 幻想法廷で決着しても事実は事実。ただ、場の趨勢が何を真実と信じるかを決める
 のが幻想法廷で、過去の事実を幻想法廷が書き換えるわけではない。
 


584 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/10/21(水) 18:37:32 ID:UaHKu7wf
 >>577
 第一の晩の被害者や殺害方法が毎回違うことを考慮すれば、
 一日目の動きの違いが影響を与えていると見たほうが良いのでは?
 ある程度決まった譜面をたどっていると考えるより、
 人(駒)の動き・役割・目的だけが決まっているけれど、
 進行は全く違うのがうみねこなんじゃないかと俺は思っているけれど。
 これでも別に並行世界を売りにしたって問題ないはず。
 
 >ep3では唯一九羽鳥庵のことを楼座が話している。
 
 九羽鳥庵の存在を知れば、
 親たちなら「黄金は九羽鳥庵にあるのでは?」と考えるもんじゃないか。
 そうなれば次にやるのは使用人たちへの尋問。
 源次、熊沢はもちろん、
 今でも掃除だけなら行っているかもしれないから紗音と嘉音、
 噂レベルでもいいから聞きだしたいなら郷田だって尋問対象になるだろ?
 んで、その結果使用人たちが第一の晩で全滅した可能性があるんじゃないか?
 
 もしこの仮定どおりなら、
 ep3以外では楼座が九羽鳥庵の話はしていない可能性がすごく高くなる。
 
 >>ep4は昼の会議で「金蔵の死」を追求され、
 >すくなくともこれは他EPでも行なわれていると考えるべき。
 
 ep4では霧江が露骨に「金蔵の死」で蔵臼たちを追いつめてきたから
 蔵臼たちは「金蔵」を書斎から出さざるをえなくなったんじゃないか?
 その結果、孫世代への当主試験とどのepよりも早い殺人に結びついたんだと思うが。
 
 少なくともep1だけは
 黄金の分配という名目で遺産分配を行おうとしていて、
 一応分配そのものは合意できている
 (支払いの時期の話で決裂しただけ)。
 オブラートには包んでいたが、
 会議していた6人は「金蔵の死」は了承済みって話し方だぞ。
 


600 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/10/21(水) 23:37:22 ID:52MAbcdB
 >>575の補足
 >>584の「一日目の動きの違いが第一の晩に影響している」と
 「人(駒)の動き・役割・目的だけが決まっているけれど、進行は全く違う」
 については同意見。
 
 ただこの考えだと、駒の動きが同じならば同じようなシナリオになるはずで、
 それなのに進行が全く違うものになるのが問題になるかと。
 これは“進行を変化させる要因”によって“ある程度決まった譜面”が途中で変えられるからだと考えられる。
 (ちなみにひぐらしではその要因を駒の初期配置にしていた気がするけど、
 うみねこでは(少なくともベアトのゲームでは)配置も変わらない。)
 この“ある程度決まった譜面”を形作るのは、10月4日以前から計画されていた出来事。
 例を挙げるなら
 ・3兄妹による蔵臼へのゆさぶり(EP5より)
 ・金蔵の生死についての追求(EP5より)
 ・真里亜の薔薇の件(複数EPで発生)
 ・真里亜の夕食後の手紙(複数EPで発生、また手紙が準備されていたことより)
 などなど。
 
 確かに楼座の九羽鳥庵の話に関する仮説は納得できるし、これが他で発生しているとは考えにくいけど
 金蔵の死の追求は「EP1は絵羽夫妻退席後に発生、蔵臼が2人を殺害」としても不自然ではないと思う。
 つまり他EPでも発生している可能性は捨てるべきではない。
 19男にしても、最初の電話は10月4日以前なんだから全EPで起こっている可能性も十分ある。
 もちろんラムダを信用すればの話だが。
 


608 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/10/22(木) 00:07:00 ID:HgJpt0vh
 >>600
 俺個人の推理だが。
 
 >・3兄妹による蔵臼へのゆさぶり(EP5より)
 確かにこれ自体は共通だが、
 絵羽たちの作戦が毎回違うのが各epでの分岐になりうると思う。
 結局のところ、絵羽たちは大金が手に入れば良いのであるから
 手段は色々あって、各epで違った作戦を展開してきている可能性があるんじゃないかと。
 
 わかりやすいところで
 ep1では「横領は黄金を見つけたってことにしといて黙ってあげるから、黄金の取り分寄越せ」
 ep4では「金蔵に会わせろ」
 と昼の会議の段階でだいぶ差がある。
 ep1ではいちいち条件まとめた念書まで用意していたのに、
 ep4では念書も何もあったもんじゃないし、
 夜の会議では金蔵が出てこなかったら書斎のドア破るとか言ってて結構乱暴。
 ぶっちゃけ、ep4はep1より作戦が杜撰な気がするんだ。
 この2つを比べただけでも、
 絵羽たちの話を受けた蔵臼側のアクションに差が出てくるのは自然だと思う。
 
 ついでにいうと
 ep5の19男は話の進み方からして、
 霧江の知り合いの調査で19年前の事故を知って
 金蔵の死を隠匿してるグループの中で事故に関わっている夏妃に焦点を当てて
 親族会議までプレッシャー与えて当日に墓穴掘らせるのが目的ととれば、
 やはり絵羽たちの作戦の一環と捉えられる。
 
 さらにこの仮定を発展させれば
 ep2の制服ベアトも絵羽たちの作戦と捉えることも可能じゃないかと思う。
 「ベアトリーチェが来ているのに、なぜお父様は部屋から出てこないのかしらぁ?」
 という感じで金蔵の生死の話に持っていこうとしたのでは?
 まぁこれは源次たちの協力が不可欠だからキツい推理だが。
 


610 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/10/22(木) 00:17:43 ID:ANK1GKBm
 >>608
 EP2のベアトが蔵臼夫婦以外の作戦ってのはいいね
 なんで霧江がベアト目撃証人になってたのか不思議だったがそれなら割としっくりきそう
 使用人も結構簡単に買収出来るんでないかな?EP5なんか見る限り。
 


611 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/10/22(木) 00:27:08 ID:HgJpt0vh
 >>610ありがとう。
 自分の中でもとんでも推理の範疇だったので、
 少しでも反応してくれて嬉しい。
 
 >>608補足。
 2日目に楼座がベアトの存在を全く気にしていないのがひっかかったんだ。
 楼座の中ではベアトは容疑者ではなかった。
 マスターキーのこともあったが、
 最後のほうで「マスターキーが5本しかないという保証はない」
 と言ってるんだから
 最初から警戒してても良さそう。
 しかも被害に遭ってないかという心配すらしていない。
 これは「最初から存在しないことを知っている」からでは?
 その上で秘密を共有している使用人が怪しいと思って
 徹底的に排除していったんじゃないかと。
 


612 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/10/22(木) 00:30:45 ID:uoneG1z6
 >>608
 >絵羽たちの作戦が毎回違うのが各epでの分岐になりうると思う。
 >結局のところ、絵羽たちは大金が手に入れば良いのであるから
 >手段は色々あって、各epで違った作戦を展開してきている可能性があるんじゃないかと。
 なるほど。でもEP1で1つ目の作戦が失敗したのに、金蔵の死を問い詰めるような
 他の手段を使わなかった理由が思いつかない…。
 
 霧江の調査は秀吉がしていた蔵臼の出資関連だと思ってたけど、19男の考えもできるのか。納得。
 
 >>608,610
 EP2のベアトは郷田を味方にするだけじゃだめかな?
 一応源次がベアトについて言及する描写はなかったはずだけど。
 


614 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/10/22(木) 00:39:27 ID:NwhSu25d

608

19男の件で夏妃を脅すには「使用人と赤ん坊がいつの間にか転落していた。と表向き言われている事が嘘だった」
と知っている前提がいるよ。当時の島にはあまり人が居なかったと言われてるし、夏妃の嘘を知ってる可能性がある人間は
・19年前、物陰で夏妃の行動を見ていた人間がいた ・夏妃の使用人の夫の墓への懺悔を聞いた人間が居た
の2択だと思うけど、霧江達の調査でそんなに上手く探せるだろうか?て疑問はある。
 


616 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/10/22(木) 00:50:10 ID:HgJpt0vh
 >>612
 >>584に書いたのも俺なんだけど、
 そこで書いた通り、夏妃を追い出した後の6人の話し方は
 「金蔵が死んでいる」事が前提になってる感じのとこがある。
 黄金の取り分とか言ってるけど
 あれはもう遺産寄越せって言ってるのと同じだよ。
 夏妃を追い出した段階で嘘を認めているに近いと思う。
 つまり「金蔵の死」ってカードはお互いとっくに切ってる状態だと思う。
 改めて追求した所で
 絵羽たちの足元はみられているんだから
 蔵臼はのらりくらりと金が用意できない
 ってかわせば良いだけ。
 
 ep2の件は楼座の態度みる限りでは
 使用人ほぼ全員加担させてたんじゃないかなって印象ってだけ。
 郷田だけ協力させるのも可能だったかもしれないけど
 それなら朱志香が死んだときに最終目撃者として容疑者扱いすれば良かったのにしなかったから
 郷田だけじゃないんだろうと思う
 


617 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/10/22(木) 00:54:18 ID:kX/+Gy3t
 んー。EP2ベアトが最初からそういう目的ってのはその点だけなら納得できる。
 ただ、それなりに頭回るだろう楼座が、その釈明をその後の状況下でしないのは微妙じゃね?
 『EP2ベアト』についての真相を皆に言ったら、少なくともその分の魔女幻想は壊れるわけで。
 
 じゃなきゃ楼座どころか、買収した使用人もなにも言わないのはそれなりの理由が必要だぞ
 


618 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/10/22(木) 00:56:59 ID:HgJpt0vh
 >>614
 19男は夏妃に何をされたかまでは言ってない。
 単純に夏妃の嫌な記憶をほじくり返してストレス溜めさせて
 親族会議当日に決定的な失言を引き出せれば良かったんじゃないかと。
 ep5での対応見てると焦れば焦る程、追い詰めれば追い詰める程パニクるタイプに見えたし。
 だから事故死か他殺かなんて
 電話した方は気にもしてなかったんじゃないか?
 あくまで嫌がらせが目的。
 もしそうならば夏妃が最後に「自分が殺した」って言い出して
 かなりビビったんじゃないかと思う。
 


621 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/10/22(木) 01:08:48 ID:NwhSu25d
 >>618
 
 そう言えばそうだね。「こういう事もやっておいて良いかもしれない」程度だったのかも<電話
 もし事故死をちゃんと見てなかった夏妃の責任だ~、位の脅しだったのなら、夏妃の過剰反応に一番びっくりしたのは電話した本人だったのかも
 


622 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/10/22(木) 01:11:11 ID:HgJpt0vh
 >>617
 使用人が言わない理由は簡単だと思う。
 楼座が話さないから。
 使用人の立場で楼座が話さないことを話すわけにはいかないだろう。
 
 んで楼座が話さなかったのは
 朱志香がいたからじゃないか?
 朱志香に両親をはめるために嘘ついたとは言えない。
 そしたら朱志香が殺されたんで使用人に犯人がいると確信したけれど、
 そのまま話すと譲治は紗音は犯人じゃないと言い張って推理の邪魔してくる。
 戦人だけに話せる状態になった頃には疑心暗鬼ピークに達して
 真里亞と自分を守ることだけでいっぱいだったんじゃないかと。
 


623 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/10/22(木) 01:18:33 ID:kX/+Gy3t
 >>622
 確かに妥当だとは思うが、犯人構成次第にもよるが悠長な気がしないでもない。
 特に楼座に三行半突きつけられて別離後、使用人。
 少なくとも郷田と紗音は描写で、『譲治を新しい主と見做した』みたいな描写があるよな?
 
 紗音と郷田がグルじゃない限り、いくら楼座が黙ってると言っても
 それをまず最初に話した方が、霊鏡を探すんだーなんてするよりずっと建設的だと思わないか?
 
 楼座が話さなかった理由は、確かにありだわな。
 
 ただこの線で行くと、紗音+郷田か譲治かどっちかが犯人がありえそうな気も
 


624 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/10/22(木) 01:25:41 ID:HgJpt0vh
 >>623
 楼座と別れた後は話しているんじゃないかと。
 前スレか前々スレで
 譲治たちが夏妃の部屋で探していたのは
 金蔵の書斎の鍵って話あったじゃん。
 その説で通るんじゃないかと思う。
 書斎の鍵を探していたのなら、
 譲治は金蔵の死も楼座たちの嘘も
 紗音たちから聞いていてもおかしくない。
 


625 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/10/22(木) 01:46:33 ID:NwhSu25d
 EP2ベアトが絵羽達の作戦の場合、あの礼拝堂の手紙と金塊の説明が厳しいかな、て思わなくもない。
 最初の魔女の手紙はEP5のエリカ乱入以外必ず親族の元に来てるから、手紙の差出人は結構強い意志・意図であの手紙を出してると思うんだわ。
 EP2で真里亞が手紙を預からなかったのもEP2は手紙を出さない作戦だった、と言うより第一の晩と一緒に出す作戦にしてみた。位の方がしっくりくる。
 その意味ではEP2の第一の晩はある程度手紙の差出人の意図通りに進んでる可能性が高くて、金塊の持ち主の下位ベアトが絡んでるんじゃないかと思う。
 
 個人的にEP2の作戦は 
 肖像画の人間が客として来ている→親達が大騒ぎして愛人の子か?と騒ぐ→親族会議にベアト登場・金蔵の隠し財産を知っている事を匂わせ礼拝堂へ→証拠の金塊ー!!
 て流れのような気がしないでも無い。
 
 楼座の立ち位置がはっきりすれば分かりやすいんだけどね。EP2。
 


627 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/10/22(木) 01:47:14 ID:kX/+Gy3t
 >>624
 あぁ……EP5で死んだきんぞー☆が2本ある書斎の鍵の1本持ってるわけない。
 故に、死亡隠蔽提案者のなっぴーが持ってるてのは十分有り得るかもな。
 確か源次はマスターキーと一緒に、きんぞー☆ルームの鍵も楼座に渡してたんだっけ。
 
 後は偽嘉音の場面をどうやって潜り抜けるかが問題だな……
 
 即興でちょっと偽嘉音幻想について考えてみた
 紗音ら三人が白として、熊沢と南條の死を説明するなら、犯人サイドの二人を返り討ちに。
 ただし、返り討ちとは言え殺人犯した自分達がそれを素直に話す訳にはいかない。
 どうせ楼座には明らかに『あんた達が犯人でしょ!』と撃たれかねんし。
 
 故に偽嘉音なんてぼかしたが、その後に最後の犯人サイドに殺されちゃう、とかかな
 
 
 礼拝堂二回目のベアトとかは兎も角、個人的に、偽嘉音がEP2一番の難所だと思ってる
 
 そして蛇足ではあるが、俺の推理、基本犯人サイド3人のケースが多いな……
 


628 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/10/22(木) 02:02:20 ID:HgJpt0vh
 >>625
 すまん、先に書いておけば良かったけど、
 ベアトからの碑文解けっていう手紙は絵羽たちの作戦かどうかはわからない。
 手紙は真犯人サイドからかもしれないし、
 使用人サイドからかもしれない。
 ただ、ep2で出てきた最初の手紙と
 ep1、ep3で真里亞が読み上げた手紙って
 同種のものなのかな?
 今手元にないから確認できない、すまん
 (ケータイからの書き込みです)。
 個人的にはep1、3の一通目は大して悪意の無い手紙、
 それ以外は犯人からのメッセージじゃないかと思ってるんだけど…。
 もしそうなら最初の手紙が届く確率は2/5。
 それ程強い意志ではないと思う。
 
 それからヱリカがイレギュラーな存在と強調されているのだから
 ep2でもイレギュラーな存在が混じり込んでいたと見るのはどうかと思う。
 それなら17人の中の誰かの変装の方が納得しやすいかな、個人的には。
 



お名前:
  • なっぴーは隠蔽や横領手伝ってはいただろうけど惨劇の犯人じゃないと思う -- 2010-04-09 (金) 09:33:18
  • ↓となると、EP1は蔵臼側が追求をかわしきったけど、レシートによって”失踪”を断念したって事かな?そうなると杭の仕掛けは全て夏妃側って事かな?EP1は夏妃側が黒確定? -- 2010-04-09 (金) 08:40:56
  • むしろ失踪はヤバイ状況だったんじゃないか?絵羽のレシートの件があるから、金蔵の件に関しては夏妃は容疑者のまま。夏妃を潔白にするには、墜落死体ではなくなおかつ死亡日が不明な状態で死体を出す必要があったんじゃないか? -- 2010-04-08 (木) 12:45:06
  • ↓×3 警察がくるとしても焼死体発見前後は、一応島と外界はまだ断絶状態。海に沈める等発見が困難な状態にして、”失踪”を狙えたと思えたんだ。遺体の処分なら最善の判断だろうけど・・・。 -- 2010-04-08 (木) 09:43:41
  • ↓、↓×3が指摘しているように金蔵が鍵を持っていた以上、夏妃の関与は間違いないだろう。しかし、夏妃にはアリバイがあるため、指示しただけと思われる。夏妃が白ならば、杭の存在から死体を焼いた人間を疑っていたハズ。書斎から使用人を追い出した直接の原因はベアトからの手紙だけれど、夏妃としては追い出す口実があれば何でも良かった部分はあるのでは?(まあそうすると、書斎の外に出た理由がわからなくなるが)。ちなみに、絵羽たちの寝室を開けるために、嘉音と熊沢はボイラー室に入っている(ボイラー室=倉庫)。この時に火をつけたと見るのが自然じゃないかと。 -- 2010-04-07 (水) 13:23:34
  • 金蔵の死体には杭が刺さっていたから、犯人(共犯)ではない人物がボイラーに死体を放り込んだ可能性は低いのではないだろうか? -- 2010-04-07 (水) 11:31:50
  • ↓金蔵の死体がどこにあるのかまだ明かされていないから何ともいえないけれど。数日後には警察が来て屋敷どころか島中調査するであろうことがわかっている段階で、まだ“失踪”を狙える自信があるか?「行方不明」の状態なら、警察は文字通り島中調べるぞ。それで探し出されて死体隠蔽の罪を負う危険より、死亡時間不明の焼死体の状態で表に出した方がよっぽど安全じゃないかと。夏妃にしろ使用人にしろ、犯人じゃなければ、10/6以降も生活が続くこと前提で動いているハズなんだから。 -- 2010-04-06 (火) 18:28:29
  • 連投すまん。金蔵については、夏妃が事件に乗じて焼死体を出すのは不自然だと思う。親族会議で負けていない限り、夏妃は”失踪”にしたいはずだから。また、焼死体は今の情報だと使用人の独断でも出す事は可能。ただ”鍵”については、夏妃が所持していた可能性が高く、以上の事からEP1は絵羽側が勝利していた可能性が高いと見てる。ただ、事件の表向きのシナリオが蔵臼と絵羽のゲームであったのなら話は変わってくるけど・・・。 -- 2010-04-05 (月) 09:34:50
  • ↓×2 2重人格に関わるから”全員”といった表記なのかも知れないけど、それでも兄弟、使用人等ではなく”居合わせた全員”という表記から気になったんだ。意味合いは「親族会議に居合わせた人は金蔵の存在を認める」だと思っている。郷田については、基本的に詳細は知らされずに家人の命令に従っているのでは? -- 2010-04-05 (月) 09:15:57
  • ↓×2 それから金蔵の死体に関しては、もともと隠蔽組が関わらないと焼死体の状態では出てこないだろう。死体の保管場所がわからなければ出すこともできない。ep1は実際に死人が出た段階で警察が来るのは決定事項になったから、慌てた隠蔽組が一か八かで死亡時期がわからないように焼いて表に出しただけじゃないか? 自分たちの犯罪を第一の晩の犯人に被せて済まそうとしたとか。真犯人がそういう風に誘導した可能性もあるけれど。 -- 2010-04-02 (金) 14:36:39

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照