このページをdel.icio.usに追加 このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ このページをYahoo!ブックマークに追加

考察投稿抜粋/ベルンカステルとラムダデルタは「ひぐらし」とは無関係かも?

  • 投稿時の発売済み作品:EP1/EP2/EP3

[編集]ベルンカステルとラムダデルタは「ひぐらし」とは無関係かも? (EP3時点)

180 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/10/04(土) 14:45:57 ID:WKshpLbd
竜のインタビューや小冊子を考えると、
ラムダが黒幕ってのは、ラムダはひぐらしと全く関係のないキャラで、実はうみねこキャラの誰かのメタファーな気がする
ベアト=ジェシ 
ラムダ=シャノ
みたいな。


188 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/10/04(土) 14:50:20 ID:1ftHCHSW
>>180
ベルンが明日夢でラムダが霧江とか


191 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/10/04(土) 14:51:21 ID:WKshpLbd
>>188
おお、それは結構面白い考察かも!
しかしそうするとラムダ(霧江)は自分の娘の縁寿と敵対するのか


192 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/10/04(土) 14:54:53 ID:5TJ1JPX5
>>180
紗音はベアト泣かせなキャラだしな
知らないと言われた時の反応や紗音への暴言もそう考えると…?
前々から言われてるが
紗音→紗代→34→ΛΔ
だったりしてなw

個人的に朱志香がベアトだと思ってるが手紙の台詞はどうも紗音や霧江っぽいんだよなー


193 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/10/04(土) 14:56:00 ID:WKshpLbd
ああ、でもラムダの正体が霧江なら、チェス板理論はどうなるんだろう。
ラムダの絶対の魔法の考え方は、チェス板理論とは相反なんだよね。
なんとなくだが、ラムダの性質をうみねこのキャラに当てはめると、34=紗代という初期の推理に説得力が出る気がしてな

チェス板理論から考えるならベルンの正体は霧江になるけど。

え、ベルンが梨花ちゃまじゃなかったら公式でファビョる奴続出?
はっはっは、それが見てみたいんじゃないか。


195 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/10/04(土) 14:59:18 ID:1ftHCHSW
>>193
ラムダはベルンと対決して一度敗北しているって点を霧江と明日夢に重ね合わせただけだから
あまり深く考えなくていいよ


199 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/10/04(土) 15:02:46 ID:5TJ1JPX5
>>195
霧江が明日夢相手にヤンデレ化してるだなんてそんな


200 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/10/04(土) 15:03:27 ID:WKshpLbd
>>195
あ、なるほど。そういう見方か。
霧江=ラムダとすると、チェス板理論が霧江の本来の能力ではないのかも。
そして、戦人をハメるためにチェス板理論を好むようなそぶりみせてるんだったりしたらひどい話だな
幼少のころから、今日の復讐のためだけに戦人をチェス板理論に洗脳していく。
戦人が永遠の拷問にさいなまれてるのは、霧江がほほどこした「相手を疑え」という洗脳のせいといえるしな。


201 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/10/04(土) 15:04:22 ID:SXbN0jUg
あんな男にティッシュを月まで積み上げる根性なんてあるわけねえだろ。


205 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/10/04(土) 15:05:50 ID:WKshpLbd
ベルン=譲治wwww

ベアトの正体が18人の誰かわからないことは覚悟してる人は多かろうが、
ベルンについてはその覚悟が足りない人は多そうだからな~
ラムダ・ベルンを六軒島のルールにあてはめて考察の対象にすること自体がまだ少ないし


207 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/10/04(土) 15:07:36 ID:eXmNePNz
>>201
いや分からないかも。
譲治「紗音・・・アッーーー!」
毎日1枚ずつ、積んでゆく譲治であった・・・。
↑これで人気投票も上位入りかな


212 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/10/04(土) 15:12:47 ID:5TJ1JPX5
>>205
ベルン、ラムダは勝手に読者の大半がひぐらしの梨花と鷹野だと思い込んでるもんな
そう思い込ませる為に竜があの容姿を選んだならインタビューとも合致するよな
一度男女問わずこの二人の中の人を考察してみても良いかもしれない

男女問わず


213 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/10/04(土) 15:15:18 ID:WKshpLbd
うん、男女問わず。

ヤンデレ魔女ナンジョー


214 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/10/04(土) 15:16:01 ID:eXmNePNz
お茶会終了後・・・・・・・・・・・
蔵臼「私のラムダはどうだったかね?」
留弗夫「おぅ、完璧だったぜ!まぁ俺のベアトには劣るけどなッ」
秀吉「二人とも・・ええ加減やめんか。それよりわしのベルンは?」


215 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/10/04(土) 15:16:59 ID:WKshpLbd
秀吉「ふぁいと、お~★ み~、にぱ~」


216 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/10/04(土) 15:17:07 ID:oJWwVGyW
>>214
魔女萌え派が発狂するw


173 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2008/11/05(水) 21:06:37 ID:gTfH8LQP
いま気がついたんだが鷹野が祭囃しで富竹さがして神社にいって
施設のことを思い出したあとのシーンにラムダデルタ出てきたぞ

BGM:ベルンミュージック

ラムダ?>……それがあなたの願い?

鷹野>そうよ、……崩れるバベルの塔の頂上に取り残され、
天にも届かず墜落するのみの、イカロスのような私の、最後の願いよ。
私をあの金網に戻して。そして、この汚らわしい私にぴったりの
末路へ送り返して。

ラムダ>………嘘つきの願いは、叶えない。

鷹野>私は、…嘘なんか…………。

ラムダ>あなたは本当の願いを一度は口にしたけれど、
まだそれが一番の願いだとは気づいていないようだから。
…私はまだまだそれを叶えてあげない。

鷹野>………それが、神に挑もうとした罪深い人間への
仕打ちだってこと…?

ラムダ>あなたも知ってるはず。願う強さが未来を作ると。
その強さが足りない。

鷹野>……く…。……私には、……まだまだ、自分を汚すことが
足りないって言うの…?
私のような中途半端ものには、…地獄の扉すら開かれないって言うの…。

ちなみにお茶会小冊子2のラムダの一人称は「私」、二人称は「あなた」なので合致してる。
だから鷹野はたしかに、ひぐらしでラムダデルタと遭遇していたっぽいし、加護をうけてたっぽい。
でもどうやら、ラムダデルタは鷹野とは別の存在らしいな。外見は田無美代子に似てるけど。

※引用者註:小冊子その2も参照


207 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/11/05(水) 21:33:25 ID:gTfH8LQP
>>173でラムダ?がいってる本当の願いは「私は神になります」だと
思われる
はじめは野村さんがラムダデルタ? かと思ったけど
TIPS『終末への誘い』を見る限り野村さんは
鷹野の人生の目標を「復讐」であるというふうに鷹野に押し付けていて
神になるうんぬんについては一言も持ち出さなかったので
野村さんとラムダデルタは正直まったく関係ないっぽい
鷹野に力をあたえたラムダデルタはいったい何なんだろう


219 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/11/05(水) 21:47:28 ID:EipLZzqB
>>207
うみねことは違って、ラムダは通りすがりでいいのか?
そもそも、ひぐらしと同列だといっとらんお、と竜騎士は言ってるしな。

ベルン自体も多分羽入+梨花で出来た魔女っぽいし(千年が本当なら)
フレデリカみたいなのが、鷹野の中に”い”たでいいよ


スレッド抜粋に戻る

お名前:
  • ※コメントの並び順を修正しました。新しいコメントは先頭行に追加されます(これまでは末尾行でした)。 -- 2009-12-07 (月) 23:07:04
  • ひぐらしにラムダが出ていたとなると、背後の気配のいくつかは羽入じゃなくてラムダかも。特に大災害が起きなかった綿・目編はな。 -- 2009-11-15 (日) 19:18:46
  • これってネタに移した方がよくね? -- 2009-11-15 (日) 13:02:32

※コメントの並び順を修正しました。新しいコメントは先頭行に追加されます(これまでは末尾行でした)。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照