このページをdel.icio.usに追加 このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ このページをYahoo!ブックマークに追加

コメント/考察投稿抜粋/黄金についての考察

考察投稿抜粋/黄金についての考察

  • 自分は会長に見せた時点での黄金はハッタリだと思っている。未来の真実が過去の真実を上書きする(結果が過程を飾る)のがこのシリーズの売りっぽいので、莫大な黄金を築き実在させる事で、魔女の逸話を本物にしたかったのでは?もし、魔女への黄金の返還に利子込みの理由が偽黄金を本物の黄金にしての意味だったらどうだろうか? -- 2010-01-18 (月) 08:39:15
  • ↓会長の時はわからんが本編の二日間の時点では既に本物の黄金の山があるってep5で赤字だろ -- 2010-01-16 (土) 10:02:21
  • 更に言えば、ローザから偽装死体計画をルドルフに打ち明けられたからこそ(クラウスを葬るため)、ルドルフは自分が「(形式的に)死ぬ」ことを預言した となる -- 2010-01-16 (土) 04:56:50
  • =必然的に「莫大な10tの黄金」は初めから存在しない、クラウスの1本のみがここの全ての黄金、ep2でローザはその1本を知っていたので1本しか持たなかった=残りの黄金を見つけるローザの策略が全容 とまで飛躍できる。 -- 2010-01-16 (土) 04:55:11
  • 金蔵の「賭け」だったのでは?(黄金1本のみが真実の黄金、後は贋作、「会長に任意で1本引かせたソレが本物」であることで現実に富を手にした) -- 2010-01-16 (土) 04:52:35
  • ※コメントの並び順を修正しました。新しいコメントは先頭行に追加されます(これまでは末尾行でした)。 -- 2009-12-08 (火) 00:03:45
  • 終えていない。黄金③は実在したが、考察内の分類で言う①~⑦が全て同じ黄金とは限らない。「無担保投資説」などというものもあり、これが真とすれば①=②は実在しないことになる。 -- 2009-11-16 (月) 13:32:13
  • EP3,EP5で黄金が発見された描写がある現在、この考察はもう役割を終えたのでは? -- 2009-11-16 (月) 01:28:18

※コメントの並び順を修正しました。新しいコメントは先頭行に追加されます(これまでは末尾行でした)。