このページをdel.icio.usに追加 このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ このページをYahoo!ブックマークに追加

コメント/考察投稿抜粋/金蔵いい人説

考察投稿抜粋/金蔵いい人説

  • 素晴らしい -- 2013-02-27 (水) 23:18:30
  • 薔薇の花言葉は愛。薔薇の名をつけることは、即ち愛を与えることに他ならない。 -- 2012-09-28 (金) 15:07:01
  • きんぞー…いい人だったんだね。 -- 2012-03-11 (日) 13:57:43
  • Ep1で子孫のこと散々色々言って嘆いている場面があったけど、本当に見限っているならそれこそ裏の人脈使ってクラウス一家を島から放り出して自分一人余生を過ごすとかできるだろうに、そういうことは一切しないんだよな。 -- 2012-01-01 (日) 09:32:59
  • 泣いた -- 2011-03-25 (金) 17:25:00
  • シュレディンガーの金蔵だな 箱の中の金蔵は善人なのか悪人なのか -- 2011-02-20 (日) 17:31:23
  • 金蔵いい人節は半分正解でありました -- 2011-01-02 (日) 15:32:23
  • 戦人が二人「い」る説のように、金蔵Aと金蔵Bが「い」るんだよw -- 2010-08-23 (月) 10:23:33
  • 爆弾仕掛けた理由が、作中通り「事業に失敗して一文無しになった時に使う」ためなら、家族だけ吹っ飛ばす意味はないと思うんだが。逆に「家族を殺すために用意した」のなら、金蔵だったらとっくにやってるはず。 -- 2010-08-21 (土) 21:46:51
  • 「いつでも自分ごと六軒島を吹っ飛ばせるよう準備」←九羽鳥庵に逃げ込めば助かる量だから、家族だけ吹っ飛ばす気だったんじゃねーの? -- 2010-08-21 (土) 16:07:02
  • 「右代宮なんて嫌いと言いながら『我が名を讃えよ』でlord u」「ベアトがいなけりゃ死んだも同じ、と言いながらイタリア人の金塊強奪提案」「いつでも自分ごと六軒島を吹っ飛ばせるよう準備」「難解でないと意味のない碑文を息子たち一晩で解く」「でも息子たちの能力を認めず散々バカにしていた」ひでぇ人というより支離滅裂な人だな。支離滅裂すぎて、さすがにどこかに虚偽があると思いたくなる。 -- 2010-08-18 (水) 15:12:35
  • いい人どころじゃなかったな。 -- 2010-08-18 (水) 10:58:18
  • 感動しました(´;ω;`)ブワッ -- 2010-08-05 (木) 00:56:50
  • ↓ツンデレ説ありだと思うぞwアニメ次回予告でツンデレ金蔵を麦人さん演じてたしww -- 2010-04-21 (水) 06:53:15
  • つまり金蔵はツンデレなのか -- 2010-04-21 (水) 00:26:59
  • 薔薇の花言葉は「愛」だから名前に関わってくる件も理解できる。 -- 2010-03-25 (木) 10:01:34
  • ゲーム開始時には死んでるって事は今まで見てきたハイテンションな金蔵はほとんど幻想なんだよな、多分… -- 2010-03-01 (月) 16:26:23
  • いいなあ。こういう幸せな推理は大好きだ -- 2010-02-07 (日) 08:05:21
  • 単純に愛しすぎたのでは?って思う。他人から見れば「異常」な程に。 -- 2010-02-05 (金) 10:20:38
  • そもそも「気難しく気性の荒い金蔵」自体が右代宮一族が生み出した妄想の産物かもしれんな。親の心、子知らずってヤツ。部屋から出てこないとか蔵臼をしめあげるとかそういうのは、蔵夏の自作自演(隠蔽工作)だったわけだし。 -- 2010-01-11 (月) 14:04:10
  • ep6のカノンの回想は十分根拠になると思う。金蔵はいい人っぽい -- 2010-01-10 (日) 04:28:50
  • ep6カノンの回想にこの説を支持できるような描写があったね。まあちょっと薄い気もするけど -- 2010-01-03 (日) 21:40:58
  • テレビで鷲(の羽?)は家族愛の象徴って話を聞いたらこの考察を思い出した。 -- 2009-12-15 (火) 23:00:05
  • 海外では名付け親ってのは深い意味を持つんですけどね。 -- 2009-12-14 (月) 19:23:44
  • EP4の下位ベアトって金蔵にベッドに手錠で繋がれたりしたんだっけ。きんぞーお前………… -- 2009-12-13 (日) 23:41:14
  • 周りの人間の発言やベアト名義の手紙を除けば、碑文が金蔵によって書かれたとも、解いた者に当主の座や財産を与えたがっているとも明言されていなかったような。 -- 2009-12-10 (木) 23:56:30
  • ↓その時にはすでに死んでいるからでは? -- 2009-12-10 (木) 12:41:53
  • 金蔵が家族の心配してるなら死の淵で経済的援助(黄金の平等な分配)をしないのはおかしい。碑文は使用人(謎の漂着者にもね)に解かれる可能性もある。それと赤子は夏妃に押し付けたんじゃないか?金蔵の反応がそれを物語ってる -- 2009-12-10 (木) 12:18:28
  • 俺は「子供の名前を考える=子供に対する愛がある」とは思えないな。 -- ポコペン? 2009-12-10 (木) 01:21:53
  • 赤ん坊を夏妃にあげたのはやはり本物の右代官金蔵の良心故にだと思う

夏妃を信頼してないとかの赤字は世襲された金蔵な気はする
個人的に思うのは単なる『金蔵』とかは、誰の『金蔵』なのかをちゃんと書いていて欲しい -- かぼちゃ? 2009-12-08 (火) 15:06:54

※コメントの並び順を修正しました。新しいコメントは先頭行に追加されます(これまでは末尾行でした)。