このページをdel.icio.usに追加 このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ このページをYahoo!ブックマークに追加

コメント/既出推理/殺人トリック/密室トリック

既出推理/殺人トリック/密室トリック

  • 確かに、鍵がしまってない、という推理が成立する場面もあったと思いますよー。ep2ですよねー。単に立て付けが悪いだけ、とー。多分、別ページにあったと思うよー。 -- 朱雀飛鳥? 2011-11-18 (金) 14:53:53
  • 昨日一気にアニメでEP4まで見た程度でここのログもあまり読んでないので既出だとすいませんなんだけど。EP2ってやたら鍵とか密室とか言うけど、ほんとに密室だったのかなと思った。根拠①:ベアトも密室定義とか、「あの部屋に隠し扉はない、扉以外出入り不可能」的なこと赤で言ってたけど、「あの部屋が密室である」なんて宣言はなかったはず。根拠②:EP2では扉あける前にガチャガチャ鍵しまってるか確認する描写がなかった。根拠③:扉を最初に開けた(鍵閉まってないかもしれない扉の鍵を開ける作業した)人物が偏ってる -- 2011-11-07 (月) 22:59:46
  • できたら、ep1でチェーンの隙間から仕掛けが動かせる…か -- 2011-06-13 (月) 15:15:59
  • ちょっと気になったんだが、室外でなくて、室内からなら糸とかで鍵はしめられるのか? -- 2011-06-13 (月) 15:11:39
  • ↓そいやEP3で20則破ってたな自尊心云々は置いといて -- 2010-09-25 (土) 17:30:39
  • Ep7は一番始めにヴァン・ダインで六件島と別な事件の真相に近づくシーンがあったが、これはミスリードで、理由のひとつとして、その世界は六件島の世界ではない。更にお茶会でベルンにヴァン・ダインでウィルがベルンに挑むシーンがあったが、結果全く及ばず。これはヴァン・ダインが六件島の事件に適用されていないという暗示だと受け取れる。つまり杖として戦人は真相に辿りついた事やドラノールの下位世界における活躍などからノックスは適用されるが、ヴァンダインは適用されないと見る。 -- 2010-09-21 (火) 15:40:16
  • ↓真里亞がチェーンの隙間を通れる手がかりは? -- 2010-08-10 (火) 00:15:10
  • ノックス第8条提示されない手がかりでの解決を禁ず。 別の死体を用意した手がかりは? -- 2010-08-10 (火) 00:14:24
  • ↓×2ヴァン・ダインの二十則を破った推理小説は数多く存在するからな。 -- 2010-06-07 (月) 18:25:32
  • 別の死体を用意したとか、そんな推理にたどり着くことは不可能だ。 -- 2010-06-07 (月) 16:35:30
  • 別の多指症の人間の死体を用意したというのはありえない。なぜなら、推理小説にはヴァン・ダインの二十則が適用されるから -- おねしょりーちぇ? 2010-06-07 (月) 16:31:47
  • よく知っている人物が目の前で死んだ場合、それは「身元不明ではない」という解釈ね。 -- 2010-05-19 (水) 16:18:32
  • つまり「生きているAがBの死体の振りをする」ことは否定されておらず、さらにいうなら、「Aとよく似た顔をしたBが、Aの格好をしたまま顔と服装を判別できる状態で死んだ場合」実際に死んだのはBだが、赤字で判明するまではAの死体とみなされる可能性がある。(誰がどう見てこれはAの死体だろ→身元不明とみなされない可能性) -- 2010-05-19 (水) 16:16:40
  • かなりのこじつけだが「身元不明死体」の定義によっては見ただけで身元が分かる死体や、そもそも死体ではない場合は替え玉トリックが使える可能性がある。たとえばEP1において、赤字で死亡が宣言されていない「蔵臼、留弗夫、霧江、楼座、郷田、紗音」は身元不明”死体”ではない可能性があり、「二人はor三人は」と宣言された「絵羽、秀吉、源次、熊沢、南條」は顔を見ただけで身元を判別することが可能であったために”身元不明”死体ではない可能性がある。特に戦人の見ている場所で誰かが死んだ場合、身元不明ではないため、替え玉トリックの余地がある。「身元不明死体」の定義が「全ての死体らしき物体」に当てはまるのならばこの限りではないが、EP6において赤字による死亡宣言がなければ「死んだふり」が有効であることが判明している。 -- 2010-05-19 (水) 15:49:51
  • ep3、第9の晩のことだけど、犯行時の使用人室には、ナンジョウとジェシカだけで、ジェシカはナンジョウを殺してなくて、ナンジョウは真正面、至近距離から凶器をかざして殺された、この3つが全て赤ってことは、ジェシカはナンジョウの声の加減でナンジョウが廊下にいると判断したけど違って、ナンジョウは開いたドアの内側に、犯人はドアの外側からナンジョウを殺したのかなと推理した。のだけど、それならジェシカがナンジョウに何度もさけんだのに、ナンジョウがそれに全く反応しなかったのが不自然すぎると感じた。別に不自然でもないのか? -- 2010-04-03 (土) 18:31:19
    • 恐らく既出。それに自分が殺されそうな局面に立ったら他の人の声なんて耳に入らないだろうな。 -- 2010-04-19 (月) 21:32:47
  • EP1の第2の晩はチェーンが掛かっていたからと言って密室になるとは限らない。手だけ入ればチェーンを掛ける事は不可能ではない。 -- 2010-03-19 (金) 21:28:38
    • EP1の第2の晩は何故鍵ではなく、チェーンによって密室状態にされていたのか?→鍵だと外からでも中からでも掛ける事が出来る。しかしチェーンは「内側からしか掛けれない」という固定観念が少なからず存在する。→チェーンを掛けたのは絵羽、秀吉で殺害は外から行われたと印象づける事が目的だった。 -- 2010-03-19 (金) 21:37:25
    • 参照:ベアトリーチェの密室定義(ep1だけプレイ済みなどの条件ならばスルーしてください)
  • 「身元不明死体について、その身元を全て保証する。即ち、替え玉トリックは存在しない!」の赤字について。死体については替え玉は存在しないと定義されているが、死体のフリをしている者については何の定義もされていない。よって死んだと思われている者の中に実際は生存者がいて死の偽装をしたのではないか。 -- 2010-02-01 (月) 10:19:59
    • 即ち、替え玉トリックは存在しない!  の「替え玉トリック」の定義に「死体のフリをしている者」も含まれるのでは? -- 2010-02-01 (月) 23:14:39
    • 替え玉=第三者を別の誰かに変装させるなどの偽装。だから本人が死体の振りをすることは「替え玉」とは言わない。 -- 2010-02-02 (火) 16:39:13
    • 「死体」に付いて赤字宣告されただけで、生きた人間がそこで死んだフリをしていても、寝ていても、ヘソ掻いてても言及される筈が無い。 -- 2010-02-02 (火) 18:33:28