このページをdel.icio.usに追加 このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ このページをYahoo!ブックマークに追加

コメント/ヤスの正体は嘉音説

ヤスの正体は嘉音説

  • ↓書いた者です。ヤスは戦人、朱志香と同年じゃなかったね。ごめんなさい、忘れてください。元祖紗音が存在しても大した年齢差にはならないね。 -- 2010-11-15 (月) 10:08:53
  • 元祖紗音の年齢は中卒で即使用人なら最低で13才 その時小学校入学であるヤスが戸籍上7才。 事件時、戦人と朱志香が18才で御学友のヤスも戸籍上は18才、元祖紗音は最低でも24才 そして譲治は大卒で秀吉の下で少なくとも二年以上は働いてるはず?だから24才以上かと… 紗音が譲治を意識する二年前には今は会社で人生の先輩方に教えを請うているみたいな発言もあるしね、 しかし元祖紗音が事件6年前に、18で12の戦人に恋? この考察の弱点はここかな? -- 2010-11-15 (月) 09:57:33
  • 元祖紗音であれば、譲治と恋仲でも違和感ない。(譲治のあらぬ疑惑が晴れるしw) -- 2010-11-15 (月) 01:52:00
  • 元祖紗音は、ヤスが小学校の時に使用人だったから、10歳近く年上とわかる。これを同年代と表現する人はまずいない。 -- 2010-11-12 (金) 00:31:20
  • ヤスの正体が「嘉音」人格かわからんのだけど、九羽鳥ベアトの子供が男児である可能性は否定できないと思う。崖から落ちて可哀想な話生殖機能に以上をきたす障害をおったら、ホルモン異常おきて女性化が進行するだろうし、あれだ女性蔑視でクソうるさいキンゾー★が女をいくら愛するベアトの子でも「当主」にするとは考えずらいだろ。 -- 2010-11-01 (月) 21:22:32
  • いやいや根拠あるのに出さないって何よそれ、既に長文には変わりないし早く出せば?品定めは任せろよ -- 2010-10-29 (金) 13:50:48
  • ↓ あの仮説は「双子である場合」「三つ子である場合」「四つ子である場合」……以下無限の可能性を切り捨ててるんだけどね。だから分岐先は4つじゃなくて無限。ちなみに100つ子だろうが1万つ子だろうが、悪魔の証明により可能性を否定できないことも付け加えておく。 -- 2010-09-20 (月) 22:27:08
  • ↓やべっミスった 続きね、んで具体的な運命は男として生まれ、ナツヒに崖から落とされることなくリオンとして育つ。もう一つは女として生まれた場合、これもリオンの性別は明記されていないのでリオンとする、そして、崖から落とされた場合<女とする>はヤスになる。で、男で崖から落とされた場合これが戦人となる。となるとEP1からEP4までの世界には戦人が存在しているので、ヤスは存在できない。ていうわけだけどこの中の3つめか4つめにカノンがはいるのかもね。根拠とかもあるけど長文になるので省略 -- 2010-09-20 (月) 22:03:56
  • どっかで見た推理だけどベアトと金蔵との子供は四つに運命が分岐するらしい -- 2010-09-20 (月) 21:51:18
  • 面白い説だとは思うけど、そうすると「17人」ってなってる人数はどうなるんだ? あれ、あってるか。 -- 2010-09-19 (日) 09:35:42
  • 良いね、この説だともし嘉音が完全妄想なら事件後、事実確認されたであろう福音の家関係者や同僚マノン、レノンが嘉音?誰それ?となるのを防げる。金積まれて口止めされてたとしても金積んだ奴が死んでんだから黙る義理も無いしな -- 2010-09-18 (土) 15:43:22
  • しかし、いくら使用人とはいえ性別が違う二人を同室にするかね? -- 2010-09-18 (土) 05:30:36
  • 16歳に+3年で実年齢19歳。歳のぼやけてる紗音よりは現状しっくりくるね。ついでに嘉音が女性だったなら、自分を16歳だと思ってれば結婚出来るようになる歳でもある。うん、綺麗にはまる -- 2010-09-13 (月) 13:56:47
  • 俺もこの案に賛成。本体はヤス=カノンくんで、シャオンが想像された人格ってのはかなりアグリーだ。 -- ろーくー? 2010-09-08 (水) 01:20:14
  • よく考えたもんだ。美しい棋譜だ。 -- 2010-09-05 (日) 22:47:23
  • なるほど「戦人が戻ってくるのが一年早いか遅いかならここまでひどい惨劇は起きなかったろう」って戦人帰ってきた年に結婚の申し出を受けたからか -- 2010-09-05 (日) 00:34:25
  • ハッピーエンドに至れないじゃなくて与えないだろ。そこ至れる事はない、与える事はない、って意味が全然違うじゃんかよ。あくまでハッピーエンドは与えないと言ったのは盤上を支配出来る立場からの物言いで、ゲームマスターがベルンでなければ全く意味を為さない。所詮ゲーム盤はゲーム盤でしかない、現実世界は他にあるとの見方をすればベルンの紡ぐ物語がどんなに惨かろうとも別問題になるし、「与えない」については特に何とも思っていないのが正直なところ。 -- 2010-09-02 (木) 03:46:03
  • お嫁にいけない体=心と体の性別が違う、とかか。 -- 2010-09-02 (木) 01:14:05
  • これページ作成場所のミス? -- 2010-09-01 (水) 13:51:34
  • 楼座厨の人よ、ここはお前の推理を垂れ流す場所じゃなくて、この説について話す場所だって理解してる? この説を前提にした説明を頼むよ。 -- 2010-09-01 (水) 04:06:21
  • 続き↓おかげで戦人と仲良くなるも、ep7のように微妙な状況へ。ヤスは自己暗示かけやすいシャノンをカノンに仕立てあげ、自分がシャノンとなった。そのうち、譲治に愛されたり何だり。しかもカノンは朱志香と恋愛始めてるし…。ならばとヤスは譲治との結婚もいいなぁなんて思ってたら、戦人が帰還→カノンがシャノンに戻りたがっちゃう。しかも多分同時に、自分に生殖機能がないことがわかっちゃう。でも、譲治は求婚。ここでカノン(真シャノン)は殺される。ヤスの愛憎劇は深夜の親族会議にて始まるのであった。 -- 楼座さまぁあああああああ? 2010-09-01 (水) 03:57:09
  • ↓自分はヤスカノリオ同一人物説派だけど、シャノンと譲治の指輪シーンはほぼ全部本物だと思う。シャノンは島を出ていってない。シャノカノは共に19才。ただしカノンは墜落のせいか成長が遅い。例えるならハイdうわやめ……推理にハマったヤスは次第にクレルベアト化。多分碑文を解いて源治に九羽鳥庵に連れていかれた(ep7のシャノンとさよなら)。しっかり者シャノンが本物。朱志香や戦人と仲良くしてたのはシャノン。家庭的な人は苦手と言われて、ミステリー好き・ちょっとボケなヤスを真似ている内に、朱志香の喘息(笑)みたいになりきっちゃった。 -- 楼座さまぁあああああああ? 2010-09-01 (水) 03:33:38
  • そうなると指輪渡すシーンはどこまでgrksなんだ?「渡した」のは会議前で島でのシーンはヤスの妄想? -- 2010-09-01 (水) 03:09:43
  • 譲紗も嘉朱志も肯定した考察か。愛があるね。 -- 2010-08-31 (火) 21:45:28
  • ↓↓最近気になっていたEP1の食堂席が補強になるかも.楼座のだんなの席に(元祖紗音)が座れる+来るのが準備されていた可能性もある. -- 2010-08-31 (火) 19:59:33
  • 絵羽が結婚にあれだけ強く反対していたのは、本物紗音は右代宮家を退職後、秀吉の会社の事務に再就職した……とかかな。これなら絵羽にとっては引き続き「たかが使用人」だし。加えて、自然に現代の譲治との接点を持てるしね。 -- 2010-08-31 (火) 14:40:54
  • こっちの方がスッと通るけど、後もう一押し補強がほしいな。 -- ななし? 2010-08-31 (火) 08:34:07
  • ↓本来来る予定だった使用人に代わってもらったとか。 -- 2010-08-31 (火) 07:51:40
  • こっそり来れるような場所か? -- 2010-08-31 (火) 05:01:28